NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

嬉!お菓子たち

ミツワの日本の銘菓祭に行って来た
f0032635_10365028.jpg


丁度行く時にやってますとチラシが来ていたのだ。夫が11月のマグロ解体の日程を知るためにチラシの配布をリクエストしてからずっと頂いているチラシ。どうもありがとう、ミツワ。

前の日からどれとどれを買おうか~と迷い金額まで計算してしまったよ。

結果、これらを購入。
f0032635_1033343.jpg

f0032635_10343715.jpg

モロゾフのプリンとスイートポテトと人形焼。

人形焼は夫の強いリクエストあり。何でもこのパッケージに魅せられたらしい。
f0032635_10374519.jpg


お酒のラベルとか色んな商品のラベルやパッケージの美しさに魅せられ帰りの車の中で日本のものって何であんなに綺麗なんだろうね、だって。

確かにアメリカのものってパッケージのデザインとか何の工夫もないような気がする。

そして、一番の違いはメニューに絵がない。やっぱりアメリカ人って図とか絵とかあんまり使わない人たちだよな~。

日本人って何でも絵だもの。なんかの商品説明とか何でもパッと見れば絵が描いてあって良く分ったりするのだ。

でもアメリカって全部読むんだよ、これが。メニューも。

それってやっぱり日本って最近まで貧しかったから文盲の人とかまだ居たりしたからそう言う文化になったんだろうか、とか色々考える。

それに伴って商品イメージやパッケージ、CMなど、凝りに凝る日本に対しアメリカってこの商品は良いです的なCMばっかり。ひねりもないしね。

やっぱり価格で勝負なのだろうか。パッケージやCMにお金が掛かれば商品の値段が上がるし。

物価的にも日本人って高いものでも可愛ければ買うしね。とか色んな議論になりました。

きっと色んな論文やStrategyが出てるんでしょうな、この議題については。

資生堂がシャンプーとリンスで12年ぶりに一位に返り咲いたのもやっぱり有名女優6人の起用とか書いてあったし、今日の新聞。

やっぱり違う文化なんだなあ、アメリカと日本。


そう言いながら、食べ物はIndulgeの日々。お芋も買ったので昨日は焼き芋にしたし:)。

実は信玄餅の大ファンなんだけれど、買わなかった。だって賞味期限が…。賞味期限が近いものが多くていくらなんでも一人でそんなに短期間に大量に食べれないと言う事でね。

泣く泣く諦めてたら夫が来年はお菓子(犯しがでちゃったよ、ヤベー)パーティと称して皆を呼んでパーティすれば色んなものをちょっとづつ食べれるね、だって。

なんて良い考え。覚えとこ~。

人気blogランキング クリックしてね。


April 25, 2006 12:56pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-04-26 01:58 | Food