NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

塩焼き豚/チャーシュー

こんにちは。

昨日、Paris, Je T'aime(Paris, I love you.)と言う、映画を見ました。ヒルトンには全然関係なく(爆)、18の5分ものの短編からなる映画で結構たくさんの有名な俳優や監督が参加していました。

5分だと、どうも気に入ったものは続きが見たい、と思ってしまってストーリー的には物足らないのですが、映像美はやっぱり短いだけに凝ったものがあるなあ、と感心。

しかも、全部の映画はParisの違った地区で撮影されていて見ごたえがありました。

街猫のReviewが見たい方はこちら

もう一つ見たのはOnceというIrelandの映画。これも中々の秀作です。

Musicalではないのだけど、音楽によって感情を表現しているという変わった映画。

これは最近では一押しの出来でした。

Reviewが見たい方はこちら

両方ともまだNYCでは上映されています。

前にオスカーのノミネートを受けた全てのアニメの短編を上映していて見に行ったけど、あまりの面白さに感動しました。

小さい映画や短編って普段あまり見る機会がないのは、ちょっと残念だ~という訳で最近、色々見る機会を作っています。


さて、今日の本題は、ガーデニングでいつも参考にさせて頂いているDash村に憧れてのOnionさんのレシピで塩焼き豚を作ってみました。

とても簡単で美味しかったのですけれど、まず豚のかたまり肉に塩と胡椒をなすりつけます。

Onionさんのレシピでは小さじ2づつと書いてありましたが、ちょっとこの辺、目分量です。

そして、冷蔵庫で2日間、寝かす。

水で塩と胡椒を洗い流し、フライパンで表面を焼いてからオーブンで中を焼く。

レシピではパンで20分と書いてありましたがそんな根性はなかったのでオーブンで結構焼く事となりました。
f0032635_23493316.jpg

ちょっとまだ赤いな↑、という訳でもうちょっと。

そして、出来上がり。
f0032635_2350752.jpg


塩と胡椒、しっかり落とさないと結構味が強い感じ。やり方が足らなかったかなと思いました。

例の甘辛ソースが欲しいなあとちょっと思ったのだけど、作る元気はなかったのでなんと鰻のたれで代用してみました。

でも、美味しかった~。炊き立てのご飯なぞあったのでまさに天国~って感じでご飯が進みました。

これは焼きたてが本当に一番美味しいですが、しかし、後日、こんなものにも入れてみました。
f0032635_23533033.jpg

冷やし中華です。美味しいです。

例のこないだ釜出しした大皿に盛ってみました。いつも具をたくさん載せたら混ぜられなくなるなあと思っていたのでこの大皿は重宝。

しかし、お客さんが来た時の大皿に…と思っていたのに自分で冷やし中華を食べてました:)。


話は全然違いますが、火事を目撃しました。
f0032635_23555963.jpg

モクモクと立つ煙に消防車が出動して大騒ぎ。

消防士が救出に向かいます。
f0032635_2357847.jpg


火事とけんかは江戸の華と言うけど、野次馬もいっぱい。予てからNew Yorkersと江戸っ子ってなんだか似てるなあと思うのだけど…。

口が悪いし、照れ屋でぶっきらぼうとかね。

画材を買いに行く予定で歩いていたら遭遇しました。夏のクラスで初めて水彩画を取りました。

初めてなのでリストを持ってお店の人に探してもらって買いました。しめて$170なり。ゲージツって高いのね。

絵の具で絵を描くなんて中学とか小学校以来かも。どうなるんでしょ。

初めはフランス語だけを取るつもりでしたが何だか授業料がReasonableだったのでもう1つサインナップしてしまいました。

実はフランス語は二度目の挑戦。ずっと前に夏に取った事があります。

昨日見た映画じゃないけど、フランス語、喋れればカッコいいなあとか思いながら。いつの話でしょうか。

人気blogランキング クリックしてね。

May 29, 2007 11:14am (EDT)
[PR]
by NYCDiary | 2007-05-30 00:12 | Food