NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Montreal Jazz Festival 2007

さて、モントリオール ジャズ フェスティバルの事を更新したいと思います。

今年で28回目を迎えるこの大イベント。街猫たちは初めての参加でした。

期間は6月28日から7月8日までの2週間です。

私たちはOpeningの木曜日にモントリオールについたのでOpeningの盛り上がりを体験する事が出来ました:)。

さて、ロケーションはこの地図です。

地図にあるように地下鉄のGreen LineのPlace Des Artsの駅から行けます。

このように数ブロックがこのイヴェントのために閉鎖されています。
f0032635_1563955.jpg

そして野外のコンサートは全て無料で、いつでも聴きに行って楽しめます。
f0032635_15982.jpg

ステージはいくつもありますからスケジュールをプログラムでチェックしてください。
f0032635_205191.jpg

f0032635_21191.jpg

その他の屋内のPerformanceは有料です。Jazz clubから果ては大きな会場でのコンサートまで幅広くやっています。

私たちはこの野外コンサートとJazz Clubのライブに行きました。

アーティストは世界中から参加しOpeningはブラジルのバンドで南米の人達が踊りまくって盛り上がってました。

野外のコンサートステージの回りには沢山のブースが出てビールからカクテル、Festivalのグッズや食べ物など何でも揃っています。

簡易トイレもきちんとあって混雑もなく流石はこのイベント、28回もやっているだけあって不足のない出来でした。

カクテルを飲みながら踊りながら音楽を楽しむ事が出来ます。

Hyatt Hotelがステージの横にあったのでここに泊まれば徒歩0の距離かな。勿論、他にもステージは点在してます。

ここにも沢山写真が出てますのでどうぞ。

私達が行ったのはUpstairsというJazz Club

Liveのスケジュールはこちらです。

こじんまりしたJazz clubで中々感じが良くオーナー?は完璧な英語を話します。

このモントリオール。フランス語圏ですがスーパーの店員に至るまで英語が話せます。勿論、訛りはありますが私はちょっと脱帽しました。

英語とフランス語の他にスペイン語も話す人もいます。すごいですよね。

このClub。食べ物もすごく美味しくてお勧めです。

夜は少し冷えますので夜の外出には上着やセーターを持っていくのをお勧めします。

ちょっとふれましたがアメリカから行く人は帰りのアメリカ入国がちょっと難儀かもしれません。私達の場合、2時間かかりました。

でもカナダ入国やカナダ国内は問題ないのでアメリカに関係ある人だけですね、問題は。

それでは楽しんでくださいね。

人気blogランキング クリックしてね。

July 3, 2007 1:30pm (EDT)
[PR]
by NYCDiary | 2007-07-04 02:30 | 旅行