NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

春?おめでた、うちのPlants

おめでたと言っても街猫ではなく、このDwarf Banana。↓ 

夏に買って大きくなったので大きめの鉢にうつして冬越えのために室内に移すも成長は続き、ちょっと前からBabiesをこしらえている。それも双子。前は大きいのと小さいので差があったけど今はもうどっちも大きくなって。

鉢を移したいところだけど冬の間は我慢。前に根をいじって枯らした事があって学んだのだ。春に植え替える予定。その時はBabiesは一人立ちという事に。

f0032635_311492.jpg


これが母。↓
f0032635_353040.jpg

葉が落ちたりして元気はいまいち。やっぱり狭い鉢に双子を持つと…。Bananaは温度や環境が整えば冬でも甘いにおいの花を咲かせると聞いたのだけど、この母にはそんな余力はなしのよう。

春の予感のライム(Dwarf Lime)。去年購入したばかりでヒヨワ。冬の間元気がなかったけど、ほら、なんだか新芽がいっぱい出てる。↓
f0032635_375419.jpg


お次はDwarf fig。イチジクだっけ?これも去年購入のヒヨワ。冬の間一瞬枯れかけたけど復活。右のほうに新芽が。↓
f0032635_382287.jpg


去年ロックフェラーのところの市で購入したコーヒーの木。やっぱり冬の間元気がなかったけどやっぱり新芽が出てきて…。↓
f0032635_385083.jpg


植物群↓ ゴムの木は去年の冬越えでかなり弱ったけど夏に屋外で陽に当てたらものすごく大きくなった。この肉厚な葉はここ何年かでベスト。
f0032635_391355.jpg


暖かくなってパティオに出すのが待ちきれない街猫。

きょうもすごく暖かく日が射して聞きすぎの暖房に外の風を入れたら、もう春の感じ。The girl from Ipanemaがかかったらもうサブリナパンツをはいて外に出たい感じ。

と言っても感じだけでそんな事したら風邪引き込んで大変なんだけど:)。

今年は成績よく冬越しで危篤状態や没になる植物もなし。

部屋は暖かくても日差しの関係かなんかで植物って季節を知るんだよな~。やっぱり冬は元気がないもの。

春が待ち遠しい。こんな時雪国に住んでるって感じがつのる。

February 17, 2006 1:58pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-18 03:57 | Garden