NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

The Woman in White-ミュージカル

ブロードウエイミュージカル、The Woman in Whiteを見た。

Times SquareのTKTSで2時間も並んで取った$75のチケット。正規だと$110らしい。もっと前のほうは高いと思うけど。

あの気温のしかも日陰で2時間並んで$35のディスカウントとはものすごい労働量だと思う。

と言っても夫と友達の二人で並んでもらったんだけど。友達の奥さんの方と街猫は30分でリタイア。向かいのマックで時間を潰した。 この時点でもう街猫の足先は凍っていた。ありがとう、Husbands!

久しぶりのミュージカルだったけど面白かったと思う。特に笑えるシーンが多かったのが良かったと思う。

夫はストーリーの練りが足りないだとか色んな事を言っていたが、やっぱりミュージカルなんだからPerformanceやMusic自体が主に評価されるべきだと思うし…。

夫は例のProjecterを使った3D映画のような舞台装置が気に入ってた。街猫もあれは美しいと思ったのだ。普通のセットよりも変わり身が早いし、映像自体が結構美しいと思った。

友達夫妻もエンジョイしたようである。

特にイタリア人のカウントの役は面白くて歌も良かったと思う。実はマイケルボールが降板して代役だそうである。

主役のマリアフリードマンも乳がんの加療のため降板と言う事で実は行った日曜日が最終公演だったらしい。

だからかあ、納得、主役の人のカーテンコールの時の拍手はすごいものがあったもの。勿論良い歌手だったけど拍手の感じが違ったと思ったのだ。

そういう事情を全く知らずに見たけど早々とクローズになるのは何となく納得が行かない感じもある。

元々このミュージカルに決めたのも秋にロンドンに行った時に見たいなと思って見逃したし、ロンドンの地下鉄とかものすごい勢いでポスターとかあったからかなり売れてると思ったのだ。勿論時間が丁度良かったとか色々あったけど…。

ブロードウエイ興行成績比較をご覧ください。

TKTSではマンマミアは売り切れでした。でもJust sold outと言っていたそうなので、オープンの11時より前に行けば買えると思う。

February 21, 2006 12:25pm (EST)f0032635_2281650.jpg
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-22 02:35 | Movies/TV