NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Bars & Jazz( 5 )

The Cutting Room & Le Scandal

何週か前の週末。ジャズでも聴きに行こうか、と言う話になって適当なBarを探していたら夫がVillage vanguardは?と言うので、ちょっとあのBarの記憶を新たにしてみた。

思い出してみるとギューギューに混んだ地下のような感じのところでカクテルを飲んだら酷く気分が悪くなったのを思い出してしまった。

Jazzとかが売り物のところってお酒の質が悪いようなきがするのは街猫だけ?でもやっぱりそういうのあると思うなあ。

とにかく行きたくなかったので自分でちょっとリサーチ。

そして偶然見つけたのがこれ。The Cutting RoomというちょっとHipなBar。

有名人もよくくるらしいとネットでは謳ってましたが、オーナーかなんかがあのSex and the CityのChris Nothらしい。

行ってみたら大きな写真が飾ってあった。

そして見たのがこのLe Scandalという出し物。

Bar自体は入ると右側にBarがあり、後はボックス席。インテリアはアダムスファミリーの実家って感じのちょっとCreapyな雰囲気だけど中々居心地は良さそう。

演奏などの出し物は奥のちょっと大きめの部屋で行われる。

何だか並んで待たされたのがたまに傷だけどなんとか中に入ると予約の嵐で良い席は取られてしまったりするのだけど。

ショウの内容からかバチェロレットパーティの女の子の集団とかがいて一人の子が作り物のティアラをつけていたりするから、きっとこの子が主賓って感じ。

このショーは大人のためのショーで、歌もセクシーなものが多いし、まず入ったら下着姿のおねえさんがウロウロしていたり。

歌の内容もいきなり、誰もがSexしているのに私にはない、みたいな内容だったりする。

裸もふんだんに出てくる。しかしNYではストリップクラブでない限り、トップは出さないという決まりになっているらしく、バストトップのところにはPastieとか言われる飾りがついているのだけれど。

お姉さん達が歌いながら脱いでいったりするので、街猫的にフォレストガンプのJennyが酒場で裸で歌っていたのを思い出してちょっと暗い気持ちに。

Strip Clubなら裸になりたくてなるというか裸になるという事が前提だけど、この人達は歌を歌いたいのだけど裸じゃなきゃ歌わせてくれないって感じなのかなあ、とか考えてしまった。

完全に考えすぎだと思うけど:)。


多少、観客参加型のところもあり、前に有名人ではドリューバリモアが来てストリップをしたという逸話があるらしい。

彼女、ノリが良さそうだからあの雰囲気だったらシャツの一枚や二枚は取るかも…と思ったりして。

出し物はあと、昔々の奇人変人コーナーに出てきそうな身体が極端に柔らかいインド人とか出てきたり、とりはミネソタから来たというマーカスと言う若いお兄ちゃんでJaggler。

2つとか3つのものを投げてお手玉みたいに回すという芸。

そのうちに火のついたバトンを回し始める。

しかし、彼はコメディアンでもあって結構笑いをとりながら芸を進めていく。

全部で二時間くらいかな~。とにかく退屈はしない出し物。

後はこの少々どぎついセックスアピールが好きかどうかだけど、まあたまには良いかなと。

ちょっと見てみたい方は動画があります。

とにかくこの内容で一人$20だかは安いと思う。Jazzとかだけでも$20くらいはするものね。

飲み物は別でカクテル一杯$10くらいするからそう安くはないけど、NYCの夜のお出かけではこのくらいは使うかも。

食事系のものも注文できるようです。

とにかくとても興味深い夜でした。

お勧め度:8

Cutting Room
19 W. 24th Street (Cross Street: Fifth Avenue)
New York, NY 10010-3203View Map
(212) 691-1900
Directions: F, V at 23rd St; R, W at 23rd St
f0032635_2483283.jpg


人気blogランキング クリックしてね。

March 21, 2007 1:52pm (EDT)
[PR]
by NYCdiary | 2007-03-23 02:54 | Bars & Jazz

Jazz Standard

こんにちは。

大分寒さが緩んできたと思ったらまた酷く寒~くなって冬の最後のあがきか~等という声も聞かれるNYC。

週末くらいにはまた暖かくなるそう。もう3月だしね。とんとんと暖かくなって欲しいものです。


レストランなどにも行っているものの更新してないのですが、久々のJazz barのご紹介。

27丁目にあるJazz Standardです。

何度か行った事があり、気心の知れたBar。Barと言ってもここは食べ物も豊富。

と言うのもBlue SmokeというBBQ Houseが一階にあり、その地下にあるJazz barなために沢山のDinnerをオーダーできる。

先日行った時は生がきがあり喜んで食べたけど、BBQも美味しいです。

デザートもアイスクリームにナッツが入ったものが美味しかったし、Waiterも感じが良かった。

Liveのレコーディングをやっていたために全く写真を撮れませんでしたが。

カヴァーチャージは$25と他のJazz barに比べて割り高。

食事が取れて美味しいところはダウンタウンのBlue Noteと同じ感じかな。でもこっちに行った回数の方が多いので、こっちの方が好きかな。

一晩に二回の演奏で入れ替え制。

お勧め度:10

Jazz Standard
116 E 27th St (Cross Street: Between Lexington Avenue and Park Avenue) Map
New York, NY 10016
(212) 576-2232
Directions: 6 at 28th St

f0032635_0531793.jpg


人気blogランキング クリックしてね。


March 8, 2007 10:53am (EST)
[PR]
by NYCdiary | 2007-03-09 00:54 | Bars & Jazz

Smoke=スモーク

超有名店なのでご存知の方ばっかりだと思うもSmokeのご紹介。

誕生日に夫に連れて行ってもらいました。

大体、Jazzは女性ヴォーカルが大好きという街猫のために女性シンガーが当日歌っている店を探してくれたそうです。当日はJudy Barnett Septetの演奏と歌でした。

彼女の声は結構好みでしかも大きなおばさんで会話もざっくばらんで楽しかったです。

前に来た時は義弟と一緒に行ったので演奏中心のバンドでした。義弟はJazzのドラマーなので、有名なドラマーの叩いてる日でした。全然雰囲気違う演奏でした。

前に行った時と(何年か前)同じウエイトレスだったような気がする。アジア系の可愛い子で何となく覚えてました。

ここは105丁目辺りにあり前に来た時は安全かと緊張したりしましたがまあ大丈夫。

食べ物も結構あり、食事をしながら音楽を聴けるところ。City searchのReviewもGood。

前に行った55 Barのようなご近所から集まってきた雰囲気とはちょっと違います。
f0032635_7232381.jpg


それにしてもカクテルは強くて酔っ払いそうでした:)。

ここは確かCover chargeなどはなく、$10くらいの飲み物を頼めば演奏が聴けるシステム。

$度:$10~/Person
お勧め度:10

2751 Broadway
New York, NY 10025
(212) 864-6662
Cross Street: Between 105th Street and 106th Street
Directions: 1, 9 at 103rd St

人気blogランキング クリックしてね。

July 24, 2006 6:27pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-25 07:27 | Bars & Jazz

The 55 Bar

The 55 Barに行ってきた。

55 Christopher St
New York, NY 10001
(212) 929-9883

Jazzを聞きに行くのはジャズスタンダードが多かったりするけど、このバーにははじめて行った。

Reviewはこちら

理由は好きな女性ヴォーカルが入っていたし、行きたかったレストランにも近いと言う事で。

バーの紹介を見てDive Barって書いてあったので夫はちょっとガラの良くないとこかもしれないし、気に入らなかったらすぐ帰ろうと言っていたんだけどこれが良かった。

システム的にもカヴァーチャージもなく演奏時間に行って飲み代だけ払って帰るという感じ。

地下に降りていくとバーカウンターと席があったがあまり大きくなく、6時からの演奏に6時20分ごろ行ったらまだ始まってなかったけど、それでも席は結構埋まっていた。

Barに座って飲み物を注文し、演奏は程なく始まった。

知らない人同士で話しているのを聞いた限りではバーテンが病気で休みであり、代打でオーナーと思しきおじいちゃんが酒をふるまっていたがこれがスムーズに行かず…。しかし奮闘してました。

Barはご近所の人達が一人で来ても良いような雰囲気。元々知り合いのように話が弾んでいた。うちの近所のNail Salon程ではないにしても…:)。

おじいちゃんはシェイカーを振れそうではなかったのでMoscow MuleとかRum&Cokeを注文した。それでも3倍も4杯も飲んで夫と二人、結構良い気分になってしまった:)。

いや、良い雰囲気のBarでね。

大体飲み物は$5Each。 食べ物はなにも置いてないようです。

演奏時間を調べて行って聴いて帰っても良いしその後食事に行っても良いし。

女性シンガーも良かったし、演奏が始まったら立ち見で入り口はいっぱいと言う感じの店内。

お勧めのジャズバーです。

March 19, 2006 11:37am (EST)f0032635_137519.jpg
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-20 01:44 | Bars & Jazz

Shade Bar

Shade Bar
241 Sullivan St
New York, NY 10012-4831
(212) 982-6275
Directions: A, C, E; F, V, B, D at W 4th St 241 Sullivan St

こないだ映画を見に行くのにこのBarに寄った。時間があったし、歩いて遠い距離だったから疲れたので寄ったのだ。

Reviewも中々良いみたい。ここ

こじんまりしたBarで、小さいカウンターとボックス席が5,6個あるだけ。しかし、何かくつろいだ雰囲気なのだ。近所の人とかちょっとリラックスしに来てる感じもあるし。そう滅茶苦茶お洒落と言う雰囲気でもないし、普通なんだけれども…。

カウンターに座って夫はビールを私はカンパリオレンジを飲んだ。しめて12ドル。

今度はボックス席でゆっくり飲んでもいいなあと思った。

Washington Square Parkのすぐ近くて公園では芸人が出てたり…。その昔はここがドラッグの取引現場になっていたり危なくて近寄れないところだとは信じられない。今も何かヒッピーぽいけどね。

夫に言うとNYU(NY大学)が近くにあるからね、だって。やっぱり大学の街ってどこもリベラルなのかな。

中々良い感じのところです。お勧め。

Drink $度:$6/Person

February 2, 2006 10:19am (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-02-03 00:20 | Bars & Jazz