NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Restaurants & Cafes( 60 )

Tea Lounge(Brooklyn)

最近よく通っているお気に入りの場所はこのTea Lounge

Park Slopeにあります。

店内はモロッカン調でなんだか落ち着く感じ。
f0032635_3414696.jpg

クロワッサンとかは普通なんだけどカプチーノのこのハートのディーテルが可愛いでしょ。
f0032635_3425477.jpg


Tea Lounge

837 Union St
Brooklyn, NY 11215-1308
(718) 789-2762
Directions: M; N at Union St

人気blogランキング クリックしてね。

August 25, 2006 2:45pm (EDT)
f0032635_3473052.jpg
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-26 03:47 | Restaurants & Cafes

Financier (Cafe)&Watertaxi

さて、ここはどこでしょう?
f0032635_059552.jpg

実はWall StreetのStone Streetなのです。

このオサレな外観。ちょっとウオール街って雰囲気じゃないのにね。NYCでも一番古いペイブメントだそうです。

実はちょっと前に夫が土曜出勤の日、待ち合わせてデートしました:)。

ランチはこのFinancierで。となりのUlysses'は彼のボスがソーセージファクトリーと呼んでいるところで、夜はかなりワイルドだそう。やっぱり男が多いからこのあだ名がついたんでしょうが…。日曜のブランチは普通だったけど。
f0032635_13426100.jpg

食べ物はサンドウイッチとかそう言ったものですが、結構感動したのはケーキ。
f0032635_1365843.jpg

こんなに種類があってどれも美味しそう。
f0032635_138103.jpg

街猫と夫はこれ。
f0032635_1421414.jpg
f0032635_1423868.jpg
チーズケーキとラズベリーケーキ。あんまり甘くなくて美味しい。アメリカのケーキって信じられないくらい甘いものね。

それからSouthSeaportに行って
f0032635_1485384.jpg

Watertaxiに乗ったりしてね。
f0032635_1492888.jpg

やっぱりマンハッタンのいいところは水際があってボートに乗ったり景観が美しかったりするところだなあ。

ランチ$度:$15/Person(多分)
お勧め度:10

Financier Patisserie
62 Stone St
New York, NY 10004-2604
(212) 344-5600
Cross Street: Willam Street and Mill Street

人気blogランキング クリックしてね。


August 16, 2006 12:56pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-17 01:54 | Restaurants & Cafes
いや~暑いです。連日の熱波でほんとに今日は信じられないくらい暑かったNYC。

今日ランチの時に聞いた話ではいつもWeather.comとかで見る気温表示は実は日陰で測定したものらしい。だから、今何度とか見てもそれは日陰の温度で勿論日向はもっと暑いわけ。

そうだったの、知らなかった。でもそれで分ったよ。暑いなあと思っても90度台とかあったものね。やっぱり日向は100度以上だったのかも。

今日は100度だったそうだから、日向は何度くらいだったのでしょう。暑かったよ、ほんと。

ランチで飲んだタイアイスティがたたったか眠れないので珍しく夜更新。いや、眠れないのは今日始まったことじゃなくてね。何でかって言うと一重に朝遅くまで寝てるからなんだけど。

日々労働している方たちには頭が下がります。えらいなあ。しかし、先日友人に毎日オフィスにいるから外の様子が分らないんだけど暑いの?って言われてショックだった。

何でって暑いよ~。プー太郎の街猫はランチに行ったりErrandsのために昼間外出してるから暑さは身にしみてます。それはあなたラッキーよ~と言っときました。

昼間出かけるたびに日焼けしてもうすっかり腕とかは小麦色。あまり日焼けすると疲れるので先日から日焼け止めつけてます、肩に。それでもやっぱり焼けるよ。

それより、Restaurant weekでした。今回はNougatine at Jean Georgesに行って来ました。

あの有名なJean Georgesの隣にあるカジュアルコーナーです。隣と言っても部屋が別なだけで同じ建物の中にありますが。

f0032635_1443779.jpg

その建物はあのTrump International Hotel and Towerです。
外観こんな感じ。↑

このビルはコロンバスサークルの近く、Time Warner buildingに近いとこにあります。

入り口は、ちょっと趣味が悪いよね、トランプさんって感じ。
f0032635_13305493.jpg

入るといきなりホテルのフロントがあってレストランはどこ?と思うのだけど入ってすぐ左手でした。

入る時にメインダイニングのJean Georgesがちらっと見えます。

このNougatineの中はこんな感じ。
f0032635_1461659.jpg

白に黄色を基調とした明るい雰囲気です。黄色って一番飽き易い色で回転を良くしたいマクドナルドとかの壁が黄色だとか聞きましたがどうなんでしょう。

雰囲気はとっても良くて黄色だから帰りたいとは思いませんでしたが…:)。

さてお料理は前菜がGoat CheeseとPickled peachのサラダ。
f0032635_1341225.jpg

Picklesが全般的に苦手なためにどうしたものかと思ったけど、これが美味しかった。なんかスパイスだかHerbだかそういう複雑なでも美味しい味がしみててね。Cheeseも美味しかったし。のっけから得点は高い。

このクルトンも黒パン(う~ん、英語の名前が思い出せない。夫が好きなんだけど)で出来ていて凝った感じ。この黒パン、食べるとちょっと癖になりそうなSmokyなFlavorがある。

色んな味のミックスが全体の絶妙のハーモニーをかもし出すといった感じ。

アントレは魚にしてみました。レストランで魚をたのむ事は滅多にないけどやっぱりJean Goergesだし、上手く料理してあるかと…。
f0032635_13455488.jpg

結果、美味しい。ここのお料理は全て香草を効かせて作ってある。いや、そんな事はReviewに書いてあるだろうけど、やっぱりそう思った。

Crispyって書いてあったけど、ほんとに表面がぱりぱりの出来。このソース。何だか醤油ベースみたいでちょっと塩味が効いてて、もうちょっと甘みが欲しいなあなんて思ったら、このラビオリ(下にある白いやつ)の中にコーンが入ってて甘さを演出しているのでした。にくいね~。

またしても全体がハーモニーをかもし出すって感じ。

デザートはごまのアイスクリーム。
f0032635_135045.jpg

いや、これも美味しい。アイスクリーム自体も美味しいし、このシロップも美味しいし。この緑色のはHerbのソースで、えっデザートにHerbと思うも、これも美味しいのでした。

いや、まったくさすがはJean Georgesといわねばならぬでしょう。

ここは年中このランチをやっているそうなので($24.07だぞ)、お試しください。

ランチ$度:$45/Person(Restaurant week)
お勧め度:10

City searchのReviewは8.6
だって。美味しかったよ~。今日あるレストランに行ってそれはReviewが9.3だったんだけど久々に金の無駄使いしたと思いました。やっぱりReviewは時に信用できず。

これで本来のRestaurant Weekのシリーズは終了。しかし、Labor Dayまで延長になったレストランも多数。ペースは週1か週2なもののもうちょっと行き続けてます。

Nougatine
1 Central Park West, Trump International Hotel
New York, NY 10023
(212) 299-3900
Directions: A, C; B, D; 1, 9 at 59th St-Colombus Circle

人気blogランキング クリックしてね。

August 2, 2006 1:04am (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-02 14:02 | Restaurants & Cafes
Brooklynが誇る?River Cafeにも行って来ました。

この辺はDUMBOと言われて開発が進んでいる地域。この間ちょっと探索してみました。マンハッタンからはSouth Street SeaportのこのPier 17からのボートでものの5分です。だってこんなに近くに見えるものね:)。
f0032635_571060.jpg

船から見たレストランはこんな感じでちょっとPrettyとは言えませんが。これは船ではなくて中は揺れたりはしません。
f0032635_59920.jpg


反対側の陸側に入り口はあり、こんな感じ。
f0032635_511157.jpg

こんな可愛い庭もあります。
f0032635_5122676.jpg


入ったらすぐ前にバーがあり座るとマンハッタンにまっすぐ向かい合う形。中々眺めは爽快。映画のスクリーンのようにマンハッタンが見えます。ダイニングは右です。

例によって愛想が良くしかもきちんと教育されているWaiting staff。高級なところってどこも愛想がいいけどここは特に教育が行き届いている感じがしました。それにWaitersの数が過剰なくらいいるので飲み物などの見逃しもなくなくなったらすぐに聞きに来ます。お陰で昼真っからなんだか飲んじゃいました。

ここはFrom BrooklynのEikoさんと一緒に行きました。Eikoさん、ありがとう!

さてお料理。前菜はミートボールにしてみました。
f0032635_518387.jpg

ちょっと塩味は効いてましたがまあ美味しかったです。

Eikoさんはメロンのサラダ。
f0032635_5195416.jpg

これは平凡だったそう。

アントレは記憶にも深く刻まれた感のある、Duckです!
f0032635_5212811.jpg

これは超美味かったな。ジューシーな丁度良く焼きあがったDuckにソースとこの下のかぼちゃのピューレはちょっと甘めで日本人の口にもあうのでは。今考えても美味しかった~とつばが溜まってきます:)。

Eikoさんのホタテ。
f0032635_5252273.jpg

美味しかったそうです。

デザートは一種類でトリオ。
f0032635_5274023.jpg

これもバランスが絶妙でとっても美味しかった。いや、これは良かった。ケーキもしっとりしてたし、チョコレートムースもあんまり甘くなく少量だったし。

お店の雰囲気はこんな感じ。特にインテリアが良いとかはなく、まあ清潔でコージーな感じ。
f0032635_5292751.jpg

でも夫とロマンティックなディナーを、と思ったらここは良いだろうなと思ってしまうのはダイニングが小さくてがやがやしてないところと夜景とやっぱりWaiting staffの礼儀正しさでしょうか。

ワインの事は良く分らないけど何だか普通の店で頼むグラスワインとは香りが違ったと思いました。(ボルドーでしたぞ)それとアイスティの紅茶も香りがあって良かった。素材にとっても気を配ってるのでは?と思わせる店です。

お陰でビールのほかに大きなワイングラスにタッブリ入った赤ワインを飲み干し昼真っ赤ら出来上がりましたぞ。

良いランチでした。

ランチ$ドル度:$60/Person
お勧め度:10

River Cafe
1 Water St
Brooklyn, NY 11201 View Map
(718) 522-5200
Cross Street: Old Fulton Street
Directions: A, C, E at Fulton St


人気blogランキング クリックしてね。

August 1, 2006 4:40pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-02 05:38 | Restaurants & Cafes
またまた超有名店、Tavern on the Greenです。

このお店にはNY日記のHitomiさんに付き合っていただきました。Hitomiさん、ありがとう!

さて、まずはどんな雰囲気か語らずには居られません、このレストラン。全てがOver the top。やりすぎの感がある、インテリア。

まずは渡り廊下から。
f0032635_4274298.jpg

このきらびやかな渡り廊下を通って中のダイニングに入るとこんな感じ。
f0032635_4292156.jpg

うわーって感じ。すごいなあ。このOver the topのロココ調?インテリア。
庭の方もこんな提灯が多投されている雰囲気。
f0032635_4315626.jpg


そして誕生日風船の飛び交う中記念撮影のツーリストの群あり。ここは完全に一般開放の感あり:)。

さてお料理。愛想の良いWaiting staffに促されて注文したのは前菜がトマトのサラダ。
f0032635_4355157.jpg

う~ん、トマトですね。なんら特筆するべきところなし。しかし、この上に乗ってるGreenのソースは美味しかったけど。

Hitomiさんのスープはしょっぱかったそうです。

アントレはPork。
f0032635_4381248.jpg

チャーシューを分厚く切り脂身を全くなくしたような肉質で味はこのソースのこってりさで保持してる感じ。このソースがなかったら全くパサパサそう。付け合せも平凡、と言うか洗練された感じはまったくなし。

HitomiさんはBasilのパスタ。あのHerbソースが苦手な街猫には辛い味。

デザートはチョコレートケーキ With berries。
f0032635_4415040.jpg

平平、凡凡。スーパーで買える感じ。

Hitomiさんのはチーズケーキ。
f0032635_4425125.jpg


今回のレストランウイークで最もがっかりしたレストランと言えましょう。老舗なのに…。

因みに外観は古いものの、雰囲気は良い。まさにOn the greenですな。
f0032635_4504165.jpg

f0032635_451596.jpg

ランチ後の観光客のリクエストに答えていつでもお馬が出せるように馬車も待機してます。
f0032635_4523571.jpg

いつだったかここのEstablisherの娘が出てるテレビを見て、仕事のために父の死に目にあえなかったと言っていたのに、もっと気合入れて経営してるのかと思いました。残念。

レストランは8番街からセントラルパークに入ったとこすぐにあります。

ランチ$度:$40/Person
お勧め度:6

Tavern on the Green
Central Park West, New York 10023
At 67th St
Phone: 212-873-3200
Fax: 212-580-4265

人気blogランキング クリックしてね。

August 1, 2006 4:00pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-02 04:57 | Restaurants & Cafes
今日は陶芸教室に行って来ました。行き始めて初めて自分でも良く出来たと思えるものが作れて嬉しかったし、他の生徒さんたちとランチに行って楽しかった。

年齢が近くフルタイムで主婦&母をやっている友達ってあまり居なかったりするのだけど彼女らはそう。国が違っても考えてる事は結構同じでその上上昇志向があるので話があってすごく楽しかった。

皆さん、子育て後のキャリアを模索しているのでした。街猫はといえばまだ子供もなし。しかも6月に流産してしまったし。皆に励まされて一人は妊娠したのでこういうのはうつるからうつしてあげると言ってくれました。

いや、さてレストランウイークです。今回はあの有名なUnion Square Cafe。いつもZagatで一位に輝くレストランです。

店構えからしてなんかカジュアルで楽しい雰囲気。
f0032635_454023.jpg

12時開店で行ったら皆前に並んで待ってました。

中の雰囲気はこんな感じ。
f0032635_464260.jpg

明るい色調が楽しい雰囲気。いかにもカフェといった雰囲気をかもし出す。

さて前菜はプロシュートとサラダ。横に添えられているのは桃。
f0032635_4833100.jpg

これはほんとに美味しかった。のっけから得点が高い。桃は良い味を添えてるし、プロシュートは美味しく、下のパンに塗ってあるチーズも美味。そしてコンビネーションでまた美味をかもし出すといった感じ。

アントレは魚のステーキ。カジキのようなちょっとドライな感じの食感ですが上のソースが柔らかい感触を演出しています。
f0032635_4113172.jpg

美味しい。普通に頼むと多分3切れくらい出てきてたみたいだけど一切れで十分。

デザートはパンナコッタ。
f0032635_1135547.jpg

上のフルーツも美味しいしお菓子自身も美味。この緑のソースも美味しい。

お友達のBerryのパイ。
f0032635_4143949.jpg

美味しかったそうです。

色々賛否帳論あれど街猫の評価ではやっぱりUnion Square Cafeは美味しい。Waiting staffも感じいいし、後は値段とのバランスですな。

ランチ$度:$40/Person(レストランウイーク)
お勧め度:10

Union Square Cafe
21 E 16th St
New York, NY 10003
(212) 243-4020
Cross Street: Union Square West
Directions: L; N, Q, R, W; 4, 5, 6 at Union Sq-14th St

人気blogランキング クリックしてね。

August 1, 2006 3:22pm(EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-02 04:20 | Restaurants & Cafes
Le Colonialに行って来ました。

珍しいちょっと高級感のあるヴェトナム料理。

入って座ったらすごく落ち着く感じの街猫の好きなインテリアだった。コロニアル風。ヨーロッパとちょっと東洋の感じがありそして何だかコケティッシュと清潔さが同居したような…。ラッフルズホテルとかそういう感じを思い出した。
f0032635_239611.jpg


さてお料理は前菜は生春巻き。
f0032635_2394078.jpg

これはほんとに美味しかった。春巻きの食感も良かったがこのピーナッツソースがまたいけていた。普通こういうソースって美味しくなくて食べないで醤油をもらったりするのだけどこれは甘すぎずそしてしおからさもほど良く、グリグリ擦り付けて全部食べました。お友達も美味しい~と歓声。

アントレは海老のチリソース
f0032635_2423070.jpg

と言っても日本の中華のエビチリの感じではなく野菜もたっぷり。ヴェトナムって中国系がすごく多いってテレビで見たけどやっぱりこれは中華料理って感じ。でも美味しかった。ごはんつき。

そしてデザートはココナッツのシャーベットだった。ココナッツのアイスクリームなら聞いたことあるけどシャーベットとは。街猫は大ファンではなかったけどお友達は美味しい~と感動してました。

二階はバーになっていてこれまたいい雰囲気。今度また行ってみたいなあ。Dinningもここはそんなに高くないしまた来たいと思うレストラン。あの生春巻きだけでも来る価値あるかな。

DinningのDrawbackは回転を良くしようとどんどん皿を下げに来る事。隣の人なんか食べてる最中に何回も聞かれてた。ちょっと過剰かも。

ディナー$度:$50/Person(Restaurant week)
お勧め度:9

Le Colonial
149 E 57th St
New York, NY 10022
(212) 752-0808

人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_24852.jpg


July 31, 2006 1:50pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-01 02:48 | Restaurants & Cafes
Fleur de Selにも行って来ました。

このレストランはCity SearchのReviewが異常に高くその割には本当に美味しいという話をあまり聞かないのでどうなのか~と思ってました。

一説にはちょっとワインを頼んだりするとすぐ一人$250くらい行くとのこと。高い~。

とにかく行ってみました。

なんだかビストロのような気軽な雰囲気の門構えでそんな高そうには見えません。

中はこんな感じでこれまた結構カジュアル。
f0032635_25250.jpg

明るくてちょっとレトロな感じもある店内。小さなお店です。

Waiting staffも二人くらいしか居ず、多分一人はフランス人のWaiterのおじさんでいかにも本物のフランス人という感じであまりニコニコしません。

もう一人はおねえさんでこの人はとっても愛想が良かった。

お料理は

前菜はBassのTartarを頼んだけど、これは可もなく不可もなく。

アントレはチキン。
f0032635_28219.jpg

ソースは美味しかった。この緑色のがなんかHerbのソースで変わってた。でもちょっとジューシーさに欠けると言うか…。

デザートはプリンのようなものにカラメルソースだった。
f0032635_2144684.jpg

これはまあまあ美味しかったと思う。

食べてる間にも本物のフランス人らしきおば様とおじ様のダブルデートとかあって見てて微笑ましかった。どうしてフランス人だと思うかと言うと例の頬っぺたにブチュッてやるフランス式挨拶。アメリカ式よりもずっと濃厚。

う~ん、美味しかったけどこれに大枚をはたくかと言うと?店構えと同様にもう少しお値段が安くて気軽に行ける店だといいなあと思う。

ランチ$度:$40/Person(Restaurant week)
お勧め度:7

Fleur de Sel
5 E 20th St
New York, NY 10003 View Map
(212) 460-9100

人気blogランキング クリックしてね。

July 31, 2006 1:22pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-08-01 02:22 | Restaurants & Cafes
もう、むきになって来て更新し続ける街猫:)。

Butterにも行って来ました。このレストランはAstor Placeの近くにもあって外から見るのカッコいいなあと思っていたので行ってみたのでした。

上の映像は一階のもの。街猫たちは地下で食べました。一階はこの手前に結構大きなバーがあって、地下も階段付近に大き目のバー。

ここはDJまで居てCD(レコード?)を変えているのでした。お陰で音量は結構大きく話をするのにはちょっと相応しくない感じ。

行ったのが早かったので人も少なかったので気がつかなかったけど、帰りに見たら客層は結構若めでハルターとか来たおねえちゃんがBarでHang outしてるといった感じもあった。男の人はナンパとか出来るかも、あそこ。NYUが近いのでそういう雰囲気なのかも。

しかし、ここは覚えてます、前菜は海老だった。Spicy Sourceとか書いてあったけどほんとにSpicyでこのソース美味しかった。アジアっぽい雰囲気もある味でSpicyさも丁度良かった。

アントレは肉。う~ん、ラムだったかPorkだったかは思い出せない。しかし写真はあります。
f0032635_4105126.jpg

これも醤油っぽい味のソースで美味しかったけど、ちょっとしつこかったかな。海老の方が美味しかった。

デザートはショートケーキって書いてあったんだけどそれがあのマフィンみたいでいけてなかった。残念。アイスクリームは美味しかったんだけど。
f0032635_412482.jpg


大体入り口からすごくモダンな素敵な内装。Logの椅子も素敵。しかし、モダンでスリークなそのこころはやっぱり若向けなのでした。

気になっていたレストランなので行って良かったけど、なんかのおりに行ってみようかと思ったとしてもなんかのおりってどういうおりでしょ、とOccasionを考えてしまう街猫。?

しかし、これも人によりけりだし、こういう雰囲気が好きな方にはお勧め。

ディナー$度:$55
お勧め度:8


Butter
415 Lafayette St
New York, NY 10003
(212) 253-2828
Cross Street: Between West 4th Street and Astor Place
Directions: 6 at Astor Pl; N, R at 8th St

人気blogランキング クリックしてね。
f0032635_422721.jpg


July 28, 2006 3:21pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-29 04:25 | Restaurants & Cafes
Nobuにも行きました、ハイ。今まで、まったく良い噂を聞かなかったNobu。それゆえ足が遠のいていたのでした。

街猫の周りの人たちでもここをお勧めと言う人は皆無と言った様な評判。ものすごくお金持ちなら行ってみようものの…。

いや、しかし、結論から言うと私結構ここ好きだったけど…。

前菜は魚の切り身が入ったサラダ。多分かつおか何かがタタキ(半分焼いてある)になっていてそれにいかにも日本というようなドレッシングが掛かっていた。

そしてメインはオーソドックスにすしにしてみました。
f0032635_3302315.jpg

見た感じとってもきれいで、小さいお寿司。やっぱり口いっぱいにならないような配慮がうかがえます。日本で、おねえちゃんとか連れて行くようなホテルに入ってるお寿司屋さんとかがこういう大きさ。思わず、六本木プリンスとか思い出してしまいました:)。

唯一口いっぱいになるのはいくらだけだった。しゃりがちょっと硬いような気もしたけど気のせいかも。

お寿司だけの品質の勝負ならやっぱりすし屋と言う感じの店、安田とかそう言った店の方が美味しい。でもやっぱりそれ以外の普通のお寿司よりは美味しい。

デザートはJapanese cheese cakeにしてみました。
f0032635_335073.jpg

これは美味しかったよ、ほんと。後、コーヒーはついてるよう。ただでした。

他にどんなお料理があるんだろうとメニューやら他の人のお皿を見てたけど、やっぱり伝統的な日本のお料理ではなくちょっとフュージョンっぽい。だから多分好き嫌いがあるんだと思う。

街猫の場合、お寿司にしたのでやっぱりそのはずれようがなかったと言う見方も出来る。

しかし、街猫は結構気に入りました。お店の内装もモダンでクリーンだし。雰囲気もいいし、今更言うまでもなくWaiting staffはナイスだし。

お値段もお寿司の盛り合わせとか$25くらいだったと思うから、そんなにびっくりするほど高くないと思う。ランチだけど。

ちょっと洒落たランチでお金も多めに出しても良いと思うなら結構良いと思う。実はチャンスがあれば夫と行ってみようと思う街猫。

しかし、20人くらいのアジア人の団体さんとかゾロゾロ奥に入っていったのにはびっくり。やっぱり観光客かしら。

あのNobuなら、きっと日本人ならちっとも高いと思わないだろうなあ。10年前でもDinnerに一万円って安いと思ったものね。しかし、今や$35目がけて行っていると言う事実。これはやっぱり物価の差か。

最近は日本もデフレで物が安くなってると言うしね。どうなんでしょ。

ランチ$度:$40
お勧め度:9

Nobu
105 Hudson St
New York, NY 10013-2331
(212) 219-0500
Cross Street: Franklin Street
Directions: 1, 9 at Franklin St

こことTrbeca Grillって隣組で同じブロックにあるのね、知らなかったわ。

人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_3472381.jpg


July 28, 2006 2:49pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-29 03:49 | Restaurants & Cafes