NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Restaurants & Cafes( 60 )

牛角=Gyukaku

先日、牛角(Gyu-kaku)に行ってみた。

巷のReviewはこちら

日本にある焼肉屋さんで西海岸からNYに進出して来たらしいけど。街猫は日本の方は行ったことなし。

日本のより高級な雰囲気だという噂です。


暗~い、店内は縦にすごく長くて奥まで席が設置されています。

入り口の付近にあるバーもかっこよくてちょっと飲むのも良い感じ。


日本の焼肉でシソ味のチキンだとか色々ありましたが、やっぱりカルビとかをたれで食べるのが美味しかった。

ビビンバも美味しかったそうです。

肉が半額の週間に行ったせいか結構食べて結構飲んでも$120くらいだったと思います。

安いし美味しいし店員の対応は良いし。お店もきれい。

ただ、もしかしたらほんとの韓国式の焼肉を求めて行った人が居たとしたらちょっと違うかもしれない。

日本の焼肉。

ご飯も美味しかった。

また行きたいお店。

ディナー$度:$60/Person

お勧め度:9

Gyu-Kaku
34 Cooper Square
New York, NY 10003
(212) 475-2989


人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_9151310.gif

April 15, 2006 8:15pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-04-16 09:17 | Restaurants & Cafes

居酒屋りき=Riki

先日久方ぶりにミッドタウンにあるに行ったのだった。

NYで働く日本人ならまず知らない人は居ないだろう、この居酒屋。

お客さんはやっぱり日本人が多い。

本当に日本の居酒屋と言う風情。チェーン店よりはちょっと高級な感じかな。

入り口は狭く右にはカウンターがあり、それから延々と奥の大部屋に続く通路の左側には障子が閉められる4人用の席ありの、みたいな感じで。

この4人用の席は結構コージー。


何を食べても美味しいけれど街猫が気に入っているのはやっぱりお刺身類。美味しい。あわびのお刺身とかあって美味しかったし、白身魚とかはまちも良い。白身はポン酢で食べられるし。

後はコロッケとかチャーハンとか。チャーハンは美味しいと評判。とにかく日本の居酒屋にあるものはほとんどある。

お寿司はこれが現在もそうであるか定かではないが創作寿司。ずっと前に夫と行き、夫は日本の伝統的なお寿司が大好きなので少々ショックを受けていた。

マヨネーズとかを使ってあるものだったと思う。

街猫の口にもいまいちあわなかったのでそれ以来お寿司は食べてない:)。

行くとやっぱり居酒屋風のものを頼んでしまうのでお寿司を頼む機会は少ないし。

NY Lifeさんのサイトにお料理の写真がありました。こちら

毎回、参照させていただいて、すみません、NY Lifeさん。いつも検索するとヒットするのですよ、流石ですね:)。

ディナー$度:$30~/Person

お勧め度:10


Riki
145 E 45th St, New York 10017
Btwn Lexington & 3rd Ave
Phone: 212-986-1109

人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_295098.jpg

April 8, 2006 1:08pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-04-09 02:12 | Restaurants & Cafes

ちよだ鮨とCafe Zaiya

この広い大都会で知り合いにばったり、何て事があるこの界隈。NYC LibraryからEastにかけての41丁目の5番街とマディソン街の間にはBook offや前田鮨と言うお寿司屋さん、そして日本のパー、やぐら、そしてちよだ鮨とZaiyaというパン屋さんがあります。

ミッドタウンに行ったので前から買ってみたかったちよだ鮨のテイクアウトのお寿司を買ってみました。

結果、大吉寿司だっけ?そういう感じの寿司ロボットが作ったお寿司だという事が分りました。レストランの方で食べるときちんとした美味しいお寿司だそうです。

奥はレストランになっているので職人さんの握ったお寿司が食べたい方はこちらへ。

持ち帰りマグロも海老も確か4個入って$4.50だったので安いのは安いんだなあ。

ランチ時の店内はアメリカ人、日本人、アジア系の人たちでごった返してました。

お惣菜は街猫は買わなかったけど、日本人なら抗いきれなくて買ってしまいそうな美味しいそうなものがずらり。

評判はしかし、まちまちのようです。

詳しくはNY Lifeさんのサイトをどうぞ

Zaiyaはいつもハムやオニオンの乗った菓子パンを買うんだけれど、今回はChicken Spicy Sandwichを購入。これは結構なボリューム。

結果、可もなく不可もなく。辛い薄味のマヨネーズって感じ。やっぱりもうちょっと濃い味の方が好きかなあと思う。

ここのサンド系は毎回買ってどうも感動とまでは行かない。おにぎりは美味しいし。昔ながらのハムロールやアンパンなどは美味しいんだけど。

NY Libertyさんがご自身のサイトでEast VillageにあるZaiyaを紹介していますのでお店の雰囲気をご覧ください。ミッドタウンの方も同じような感じです。

ランチ時は滅茶苦茶な込みようです。

ケーキが美味しそうです。更にミッドタウンの方にはBeared Papasというシュークリーム屋さんもあってとっても人気です。East Villageの方はどうなんでしょう?

Beard PapasってダウンタウンのBlue Noteのある辺りにもありますよね。


Zaiya
電話212-779-0600
住所:18 East 41Stret New York, NY 10017
営業時間:OPEN 7DAYS

ちよだ鮨
16 E. 41st Street (5とMadisonの間)
電話: 212-400-8880


Zaiyaお勧め度:10
ちよだ鮨お勧め度:6(持ち帰り寿司のみの採点)

人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_8594391.jpg

April 7, 2006 8:04pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-04-08 09:06 | Restaurants & Cafes

Bouillabaisse 126

友人とBouillabaisse 126に行った。

Reviewはこちら

126 Union St
Brooklyn, NY 11231-2908
7188554405

Reviewを見て良かったし、期待していったお店。

入るとダイニングがあり、その奥にGreen Houseと呼んでいるBarのあるスペースがあり、その奥にさらにガーデンがある。

この写真は私達が食べたGreen Houseのもの。
f0032635_2291077.jpg



店の雰囲気はちょっと退廃的なフレンチカントリーといった感じで悪くない。

Waiting staffはとってもフレンドリーだし。

しかし、料理がね。

最初のチーズの盛り合わせはまあ美味しかったけれど、メインのサーモンはなんか酸っぱい。魚が酸っぱいってどうもやな感じ。

でも悪くなってる酸っぱさではなさそう。それにしても味はUnpleasant。

半分も食べられなかったのでお腹は満足せず、止めておけば良いのにデザートを注文。

チョコレートのスフレ。不味くはないけど、美味しくもない。

おまけに一緒に頼んだエスプレッソはぬるいというよりも温度が低かった。

一緒に行った彼女は前にこの店に来た事があるらしく首をかしげていた。前は美味しかったのだそう。

この店の検索をした時に売りに出ていた広告を見つけたのでManagementが変わったのかもしれない。

それにしてもお粗末。

雰囲気とWaiting staffは良いのに。でもやっぱりレストランは料理でしょ。

それと早い時間に行ったせいかこの店の子供たちと思しきお子らがぎゃーぎゃーと走り回ってうるさかった。

店の人に言うと注意しているのだがどうもオーナーかなんかの子供のようで聞く耳を持たず。

ついに、直接交渉。子供に食べているから、静かにしてくれるかしら?Pleaseと諭すとやっと来なくなった。

フランス語で喋っていたのが聞こえたのでフランス人のオーナーだと思うんだけど…。

庭は美しいだろうし、夏にはまた行きたいと思って食べ始めたら、多分、もう行かないだろうという結論に落ち着いて食べ終わってしまった。

友達のDuckもToo dryだったそうだ。

ディナー$度:$65/Person
お勧め度:4

人気blogランキング クリックしてね。

March 31, 2006 12:31pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-04-01 02:32 | Restaurants & Cafes
Caserta Vecchiaに行ってきた。

221 Smith St
Brooklyn, NY 11201
(718) 624-7549

Carroll Gardenに近くなっているこの辺りはイタリア料理が多い。Carroll Gardenに行けば本当にイタリア料理一色で、いかにもイタリア、と言うようなローカルなお肉屋さんがあったりする。

元々イタリア人街だった地区で最近開発が進んでイタリア人以外の人が増えてきたものの、未だに気候の良い時は通りに椅子を出してきて近所のおじさんたちが井戸端会議をしていたりする。それもイタリア語で。

数年前にローマの田舎の方に夫と行った時の事を思い出させる。町の広場に男だけが50人も集まり話しているのである。イタリア人の男以外なのは街猫と夫だけ
と言う有様でおじさんがそこにいた夫に延々とイタリア語でお喋りをしていたのを思い出す。

きっと知らない人でも礼をつくし、話しかけると言うのが彼らのマナーなのだろう。勿論、男でなくてはいけない。街猫には誰も話しかけなかったし、しかも町の一軒しかないCafeに入ったらいかにもと言う感じのビーズの暖簾がつってあり、それを街猫がくぐったら店の中の動きが一瞬止まった様な感じだった(爆)。

もろに昔の西部劇の余所者登場のシーンみたいだったので笑ってしまったのだ。


話がそれたが、この何の変哲もない普通のお洒落でもないレストラン。しかし、料理は美味しい。

ウエイターもイタリア人とかがいて店の娘がウエイトレスもやっているようなところで会話はイタリア語だったりする。

非常にAuthenticなイタリアンと言う感じ。英語も非常にきついイタリア訛り。ロバートデニーロみたいな。

私達が注文したのはAntipasto Italianoと街猫はPacchiri Napolitan Raguと夫はSpaghetti Calamariだった。

飲み物はBasil Mojitoにした。

前菜は平凡だったがこのパスタは絶品だった。量もそう多くない。

Pacchiriというのはとっても平べったい大き目のぶつ切りのパスタだった。好みによってスパゲティにも変えてくれると言われたがやっぱりこれのほうが美味しいと思う。

レッドソースで刻んだBeefが入っている。味も最高。全部ソースも残さず食べました:)。

夫のスパゲティは絶品のアルデンテでちょっとスパイシーな感じがこれまた良い。

デザートはやっぱりティラミスにしてみる。普段はしないのだけれど、あまりにもAuthenticだっただけに期待したのだ。これも残さず完食。ホームメイドで美味しい。

リトルイタリーとかでも本当に美味しいパスタやティラミスがなかったりするのに最近珍しい大満足な味だった。

ティラミスは洋酒がきき過ぎていたり、色々で2,3口食べて終わりと言う感じの時が多かったのでもう注文しなくなっていたのに。

Cafe Machiattoも酸味の効いたすごく濃い本物のイタリアのコーヒーでした。

ああ、満足。

お勧め度:10


人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_264438.jpg

March 26, 2006 12:08pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-27 02:08 | Restaurants & Cafes
ニューヨークで食べ歩きのNew York Lifeさんのところで紹介されたスパニッシュ タパスのEl Cidに行ってきた。

Reviewはこちら

左側に結構大きなカウンターがあり右側がテーブル席になっているちょっと薄暗い感じ。

カウンターで食べてる人もいたから軽く飲むときにカウンターに座っておつまみ程度に頼んでも良さそう。

おなかペコペコの街猫達が注文したのは海老とイカの炒め物。そしてプロシュート。イカと海老の炒め物の写真はNew York Lifeさんのサイトでどうぞ。

イカは少しスパイシー。海老はなんだかちょっとバルサミコかなんかの酸味がある味付けが本当に美味しい。パンでぬぐって食べました。

プロシュートも美味しくカリカリのパンに野菜のきざんだものがのっていてその上に乗せて食べるスタイル。

それから仕上げはバレンシア風パエリア。なんせシーフードからチキンから肉から入っているパエリア。

このパエリアにはCrazyって訳ではなかった。しっかり味はついているのだがちょっと単調な感じ。米が問題なのかなあ。

サングリアも美味しいけどあんまり飲めなかった。

これだけ食べればおなかいっぱい。

ディナー$度:$55/Person

お勧め度:9

人気blogランキング Clickしてね。

March 20, 2006 3:35pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-21 05:38 | Restaurants & Cafes

Jake's BBQ-delivery

なんか注文してみようと思ってJake's BBQというところからショートリブを注文してみた。

結果はこれ。

f0032635_1393722.jpg

大人の拳ほどもあるリブが計4個。いくら骨が入ってるからってこれは大きいよ。


そしてサイドオーダーも含めた全てはこれ。
f0032635_1395168.jpg

サイドオーダーは2つついていてSteamed vegetableと French Friesを注文しました。

右側の袋の中身はCorn Bread。どのオーダーにもついてくるそう。これもぎっしりと重い。

すごい量だけど普通のお皿に取れるのはこれだけ。
f0032635_1513139.jpg

日本の女の子だったらこれで十分かな。街猫はリブをもう少し食べたけど。いや、当然。

しかしすごい量。しかもすごい油。でも美味しかったしたまには良いかも。

しめて税込みで$14なり。チップを上げたので$16。それでも小食な人だったらしばらく暮らせそうな量でした:)。

リブは味付けも焼き方もまあそれなりに美味しく、安い割には合格点。

お近くの方は是非お試しください。

189 Columbia St, Brooklyn
NY 11231
phone: (718) 522-3981

お勧め度:8

March 17, 2006 11:57am (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-18 01:57 | Restaurants & Cafes
週末のCava体験から、バルセロナ旅行をリマインドされた街猫。レストランの写真がないかと探してみました。

と言う事で、今日はバルセロナのSpanish Tapasのレストラン、Luz de Gasをご紹介。

Luz de Gas
In front of Palau de Mar in Port Vell
Phone 93 209 7711
Phone 93 484 2326

f0032635_1572472.jpg

これ↑は街猫達が2003年8月に行った時の写真。同名のClubもあるようですが、このレストランはPort vellというマリーナの中にあるヨットのレストラン。

同年は信じられない記録的な暑さの年だったにも関わらずディナーは快適。食事の時間が遅いので6時半とかに行く街猫達はいつも一番乗りだった:)。

今でも忘れられないのはアンチョビとか鴨のレバーとかそう言ったもの。ほんとに美味しかった~。11日の滞在で3回くらい行ったと思う。

その時行ったザクラダファミリアの写真はこちら。

f0032635_1574177.jpg


バルセロナに行った際には是非お試しください。

値段は一番高い鴨のレバーが10ユーロくらい。物価がその時のままならNYより安い感じ。

バルセロナってこのマリーナに水族館とかあるし、ビーチもすぐ近くでとっても便利なところ。トップレスは当たり前。そしてヌーデストビーチもある。すぐ隣同士なので全部見えてしまったり:)。

あの暑さはすごかったけど、ヨーロッパで何万人も亡くなった時の暑さだったし、あのように暑くなる事はもうないと思う。

お勧め度:10

ディナー$度:$50/Person


全然関係ないけどご報告までに一言。金曜日に植えたViolaの種。例の一株しか残っていないViolaの隣に撒いたのに今日もうリスに荒されていた、涙。

街猫はとても優しい人間だと自負しているし:)、動物をむやみにいじめるなんて勿論けしからんと思う性質。

しかしねえ、こうやられ続けると、ほんとに腹に据えかねるものがある。ほんとに。この戦いはもう5年以上になるもの。

街猫のアメリカガーデニング歴と同じ。あ~あ。

March 13, 2006 12:27pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-14 02:32 | Restaurants & Cafes
ランチでちくぶに行った。こちらにもReview。

12 E 44TH St Ste 1
New York, NY 10017-3624 V
(212) 818-0715
Directions: S; 4, 5, 6; 7 at 42nd Str.-Grand Ctrl.

ここのひつまぶしが美味しいというので行ってみたのである。ひつまぶしとは元々名古屋のものでうなぎの蒲焼がごはんにまぶしてある。

ここではビビンバのような石の器に入っていて、お好みでたれをかけてくれジュージュー言わせながら食べるといった感じだった。

これ↓。私が行った時はサラダはなかったけど。

f0032635_313833.jpg


時々起こるのだが、街猫の国籍不明現象(爆)。ここの従業員は皆さん日本人らしく、ちらっと見てから英語で話すか日本語で話すか決めるようだが、おねえさんはたれをかけますか?というのを英語で言おうとして顔をじっくり見てやっぱり日本語にしてみたようであった:)。

最近日本のヘアーサロンに行って大枚はたいて髪も切ってもらったのにやっぱり日本人ぽくないのだろうか?写真では自分で時々Chinese American?、Asian American?って感じもするしね:)。


とにかく良く分らないのでかけてもらった。

結果、美味しかった~。

一緒に行った友達はあじがちょっと濃いよね~と言っていた。確かに。味噌汁も赤出汁だし、関西の感じはないな。やっぱり味噌汁は白味噌が好きだったりする街猫。

でも関西割烹なの?わかりません。

だから、あっさり味が好きな方はたれを自分で調節してかけてみるとかどうでしょう?

美味しくてぺろっと食べてしまい後で本当にお腹いっぱいになった。すごい勢いで食べたよう。

お茶碗一杯分をお茶漬けにして見る。これも美味しい。

しかし、お茶漬けがすすれない体質になっている事がここで判明。

米人である夫がよくうどんをすすって咳き込んでいるのを見てやっぱりすすり方がなってない!と思っていたら、自分もすすれなくなっていた。

すすると咳き込んでしまうのである。そういえば日本に行った時もラーメンすすれなかったのを思い出した。

アメリカ生活がそう長いわけでもないのに…。まあ、すすれなくてそう不便があるという訳ではないが、やっぱり使わないと能力は衰えるのであった:)。

お友達は鍋焼きうどん。とっても美味しかったそう。

釜飯も各種あったのでいつか試してみたい。

接待などのお客さんが多そう。だからそうでない人にはすぐに伝票が出てきてなんだか忙しい。待ってる人がいたりしてやっぱり回転をよくさせようとしているよう。ゆっくりしたい方は後でお茶かなんかCafeで飲むべし。

f0032635_32219.jpg

ランチ$度:$15/Person

お勧め度:9

March 4, 2006 1:05pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-05 03:06 | Restaurants & Cafes
先日、Sumileに行ってみた。

154 W 13th St
New York, NY 10011
(212) 989-7699
Directions: 1, 2, 3; L at 14th St-7th Ave

ご存知、ドリカムの吉田美和氏の店。

実はご本人もいらっしゃった。例のMusic partnerの方もご一緒に。思わず、あら、と思ったけどその後友達とSex Therapyの話などして-街猫がMSWでとってたクラス-大盛り上がりして-いや、ほんとに興味深いクラスだったのだ-あまりじっくりと観察せず:)。

Reviewはこちらこちら

店内に入ると左側にバーがあり右側にはソファーセットがあってそこで待ち合わせして奥のダイニングに行くという雰囲気。

友達を待つ間、例のYuzu Shiso Mojitoというカクテルを頼んでみる。本当に飲み易くて一気飲みしそうだった。すっきりとした味わい。お通しに枝豆が出来てきた。

このソファもデパートのモダンな東洋風モデルルームのように整っていて素敵。

ダイニングに行くと例のPre-fixの$35Dinnerを注文。前菜はOyster, アントレはステーキにした。

ここのウエイターはにこりともしない。流石にバーテンダーはフレンドリーだったけど…。良い気分で何か聞いてもとってもビジネスライク。冗談の1つもSmileもなし。Sumileって名前はSmileに引っ掛けてるのではないのか?

ここのシェフは有名らしい。Josh DeChellisという方。

美味しいという前評判に期待が高すぎたのかちょっと平凡な感じもした。友達は美味し~いと感動していたのでもしかしたら街猫の舌が可笑しいのかも。

友達の前菜のサラダは平凡だったが、アントレのチキンをはほんとに美味しかった。

デザートもそこそこ美味しかった。

この3品で$35はお得だと思う。日本人には丁度良い量だし。

吉田氏は仕事関係の方-だと思う、断片的な話の内容から(英語だったけど)-と賑やかに談笑していらした。英語も日本に住む日本の方にしては上手でいらっしゃった。

テレビより小さいとか、そう言うこともなく全くテレビと同じって感じだった。お世話になってます、とか言った方が良いのかなと一瞬思ったりして可笑しかった:)。

後で例の冷淡なウエイターに聞いたら年に2回ほどしかいらっしゃらないそう。よっぽど縁があったようです。

ウエイターの態度と同じようにインテリアもモダンでクール。何もかもきれいでおちゃらけたりできない雰囲気をかもし出していた。

料理も美味しいし、良い雰囲気のお店。趣味が異なる方も居るかもしれないけど、話のたねにはなる店である。

ディナー$度:$50~/Person

お勧め度:8

March 2, 2006 4:02pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-03 06:13 | Restaurants & Cafes