NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Restaurants & Cafes( 60 )

Angelika Film Center & Cafe

先日Birthday boyの夫のリクエストでCapoteをもう一度見た。

二度目だったので非常にCarefulに見たけどやっぱり良かった:)。やっぱりオスカーとって欲しいなあ。

見た映画館がちょっと洒落ていたのでご紹介したい。

DinnerはLe Jardin Bistroに行く予定だったのでそこに近い劇場を夫が見つけたのだ。

Angelika at Houston Streetと言われたのでなんかのJokeかと思った。HoustonってNYの人はホウストン読むけど他の地区の人はやっぱりヒューストンって言うでしょ。

Angelica Houstonって女優が居るから何かそれに関してのJokeかと思ったわけである:)。

Is it some kind of joke?とか言ってしまった。がJokeではなかった。

とにかくそのAngelika Film Center、とっても可愛かった。

Reviewはこちら

18 West Houston at Mercer Street
New York, NY 10012
(212)777-FILM 531
f0032635_23211033.jpg


New York Pressの2004年のBest movie theaterに選ばれてるそうです。

Heart of SOHOとか書いてあるけどSOHOってSouth of Houston Streetの事じゃないの?HoustonにあってもSOHOなのか…。複雑。

とにかくこの劇場小さいけれど中にはいると売店が洒落てるじゃんと思ったらカフェが入っているのでした。Seating areaもすごくお洒落。

カフェには昔のアメリカって感じのケーキや甘いものが例の丸いCake Domeに陳列されていて、極めつけはClassicなColaのボトル。可愛い~。

f0032635_2322215.jpg


普通にCokeを頼むと例の小さいClassicなビンボトルのCokeが出てくる。

それが小さい事。びっくりした。昔はこのサイズだったの?と思ったらアメリカ人が太ってきてる理由が分る気がした:)。

その後開場まで並んでる間に飲み干すと夫が言っていたくらい小さかった。

小さい劇場ゆえここが欠点かも。並ぶ。と言っても10分くらい。

Sofaはすいてるから座れるけど、そうすると込んでる映画では席が確保できないかも。

地下の劇場に行ってみたら普通の売店はここにあったのでした。あのカフェで勢い込んで買う必要もなかったわけか:)。

映画の後あのカフェでお茶を飲んだりしたら楽しそう。

March 1, 2006 9:25am (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-03-01 23:26 | Restaurants & Cafes

Le Jardin Bistro

夫の誕生日と言う事で本人希望のLe Jardin Bistroに行った。

Le Jardin Bistro
25 Cleveland Pl, New York 10012
Btwn Spring & Kenmare St
Phone: 212-343-9599

Reviewはこちらこちら

この店は以前街猫がフランス語のクラスを取っていた時先生に教えてもらった店。その時は夏で裏庭が素敵だったのを覚えている。

言わずと知れたこのレストランの名前、Jardinは想像に易くGardenと言う意味である。

いかにもヨーロッパといったカエルの置物があったり、とても素敵な庭。しかし、冬は勿論使えない。

でもキャンドルホルダーも緑のカエルだったりして可愛い。

料理は本当のフレンチだと思うが、量はアメリカサイズ。なのでちんまりと真ん中に盛られてくる上品な料理を想像するととってもびっくりする量。

しかし、どれも美味しい。

街猫はいつものように前菜にフォアグラ。これはテリーヌ。2003年にNew York PressにNYC Best Foie Grasに選ばれたと壁に貼ってあった。

そんなものがなくてもフォアグラを注文するんだけど…:)。とても美味しい。こないだ鳥インフルエンザを心配していた事など全く関係なく即注文:)。

メインはブイヤベースにしてみた。

どちらも美味しいけどスーパーサイズ。フォアグラについているパンを結構食べるとそれだけでおなか一杯になりそうな量。

ワインはグラスでボルドーの白にしたけど酸っぱすぎて変えてもらった。結局ムスカデの白。それでもなんだかしっくり来ない味だった。あっさり今日はワインの日ではないんだわ、と諦めたけど。

夫はスープとアントレはLambのローズマリー風味。これもとっても肉が弾力があって美味しかった。

何を注文しても失敗がないだろう、この店。

いつもフランス人のウエイターが居るらしい。昨日のお兄さんもものすごいフランス訛り。ああ、フランス語が上手なら…といつも思う街猫。

でも片言で話したりするのはとっても恥ずかしいのでしない。ドウモアリガトと勢い込んで日本食レストランで言うアメリカ人になったような気分になりそう:)。

ブイヤベースは濃厚でハーブが利いていた。その上チーズとマヨネーズとケチャップを合わせたようなソースがお好みで使えるように添えてあった。勿論パンも。

こんなもの食べたら絶対コレステロールがというような濃厚な味。でもとっても美味しい。

フランス人は赤ワインを飲むので濃厚なソースの料理を食べてもコレステロールが上がらないらしい。しかも赤ワインをいくら飲んでも大丈夫な胃に適応もしているのだと聞いたけど…。

店に終始流れるのは例のアコーディオンのシャンソン。いかにもフランスって感じ。

店内は怖ろしく洗練された雰囲はあまりないが、カジュアルで落ち着ける感じ。

行くたびに満足する味。夏にはまたGardenに行きたい。

この店の並びのレストランもGardenの存在を掲げているので美味しければ行ってみるのも楽しそうだと思った。

ディナー$度:$60/Person(お値段もとってもカジュアル)

お勧め度:10

February 26, 2006 11:43am (EST)

f0032635_1415665.jpg
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-27 01:45 | Restaurants & Cafes

Southside Cafe-Theater District

ブロードウエイで日曜日のマチネを見たときに行ったレストランがSouthside Cafeである。

Reviewはこちら

日曜日のマチネの食事のために$16のセットメニューがあった。この辺のレストランは開演時間もきちんと気にとめてくれる。

夫はこのセットメニューにしたけど街猫はセットは取らずマッスルを注文しアントレはClam spagettiにした。

お味はといえば、連れの夫婦は結構Happyなようだったが、街猫夫婦は別に全然Crazyにはなれないって感じ。

平均以下の味と言っても良い。

チープなディールに走ったのがいけなかったのか?とも思うが街猫はセットにしなかったし。

デザートもいとも平凡。

ランチ$度:$20/Person

お勧め度:5

February 24, 2006 1:58pm (EST)
f0032635_359225.jpg
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-25 03:59 | Restaurants & Cafes

Knickerbocker Bar and Grill

Knickerbocker Bar and Grillに行った。

33 University Pl, New York 10003
At 9th St
Phone: 212-228-8490

Reviewはこちら

とてもカジュアルなレストランでグループで来て楽しむ感じのところ。ウエイトレスもフレンドリーでアメリカのダイナーのウエイトレスのよう。

入ったらその活気にびっくりすると思う。しかし、気分が高揚して良い感じだった街猫。

行ったのは土曜日の夜で演奏に合わせて9時ごろ行ったら超満員だった。予約していって良かった。

それでもちょっと待たされたものの、4人がけの良い席に案内してもらえた。夫に帰りに言った方がいいよ、と言って、彼が感謝の意を伝えると案内係の彼も嬉しそうだった。

料理に対してそう期待はなかったのだが、これが本当に美味しかった。最近のヒットだった。

料理のスタイルはSteakとかの全くのアメリカンスタイル。

街猫は前菜にSeared Foie grasを注文した。フォアグラに目がないのだ。しかし最近はヨーロッパで鴨から鳥インフルエンザが見つかり、生では食べないほうが良いかもと思ったところだったからSearedがあって良かった。

夫はDeerとチーズのパイの前菜を注文。アントレは街猫はBeefのリブ ステーキ、夫はかぼちゃのラビオリ。

どれも本当に美味しかった。前菜のフォアグラは焼きりんごが下に敷いてあってそれの方がフォアグラより全然大きくて食べきれなかったけど、まあ、値段的にフォアグラの方が多いって事はないだろうし。ソースは美味しかった。

アントレのShort ribは豚の角煮のような柔らかさで止められない味。付け合せのほうれん草とポテトも本当に美味しい。

ここのシェフは相当できると見た:)。

上機嫌で二人で7杯も飲み物を飲んだ。

会計の時にびっくりしてしまった。飲み物がきいたかチップ込みで$180というお値段。飲み物は一杯$10くらいだからそれだけで$70~80である。

前菜は$12~で、アントレは$20~だから料理自体はそんなに高くないと思う。

全然知らないレストランだったのに行って得した気分だった。

実はMSWの時のClassmateから友達が演奏するという宣伝のメールをもらったのが行った理由。

実は彼女の顔を覚えてなかったのだけど、向こうは覚えていてくれて無事に会う事も出来た:)。

Jazz演奏もBGM的で気分が良くデザートのチョコレートムースも美味しかったし、飲み物はコーヒーだけでなく、Decafのエスプレッソやカプチーノも余裕であったし。

楽しい夜だった。

ディナー$度:$90/Person(飲み物を沢山頼んだため)

お勧め度:10

February 20, 2006 12:33pm (EST)
f0032635_233024.jpg
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-21 02:36 | Restaurants & Cafes

茶庵(Cha An)

少し前に茶庵と言うカフェに行った。

新しい友達が近くに住んでいて日本のカフェがあるよ、と紹介してくれたのだ。

彼女には確か他の居酒屋にも連れて行ってもらったような気がする。どっちが日本人だか分らない感じだな:)。

茶庵のReviewはこちら

雰囲気が良くてくつろげるしお茶やお菓子が美味しい。茶室もあるようです。

高級感があるわりにはデザートは$6~7とお茶もそのくらいの値段なのでそんなにびっくりするほどでもない。

お手洗いは日本って感じのWashletにしかも足を踏み入れたらふたが上がる仕組みのToilet。

これはうけると思って友達に行くように勧めたら彼女、帰ってきてIt's very interestingと言ってた。

やっぱり日本の文化だなあ、あのお手洗い。

昼間だったので空いていて2時間くらいねばったような気もするもまた行ってみたいお店。

お食事も出来るようです。サイトのMenuをご覧ください。

お茶$度:$15/Person

お勧め度:10

February 17, 2006 11:31am (EST)
f0032635_132128.gif
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-19 01:32 | Restaurants & Cafes

Tutta Pasta

Tutta Pastaというイタリア料理の店にランチで行った。

160 7th Ave
Brooklyn, NY 11215
(718) 788-9500

Reviewはこちら

BrooklynのPark Slopeにある店であのSoprano’sのトニーや他のイタリアンマフィアの役でよく出ている俳優の写真やサインが飾ってあった。

目抜き通りの7th Avenue沿いにあるので便利なロケーション。

この店には平日は$9.95ランチがある。内容は前菜とアントレそして飲み物をワインやコーヒーから選べるセットメニューである。すごくお手軽値段。

店の前には夏になるとオープンカフェになりお洒落な感じの店。でも中に入ってみるとそうお洒落でもなかったのだが、清潔な感じはした。

さて、料理。カラマリフライの前菜にChickenのMarsalaを頼む。昼間っからセットメニューのテーブルワインを飲みながら…。

ワイナリーめぐりで仕入れたネタだがTable wineとは一種類の葡萄で出来ているワインではなく色んな種類の葡萄が入っているワインだそうである。だからお値段が手頃。

街猫はピノグリジオのファンでシャドネーを飲まないが、別にSidewaysの主人公のようなPinotに対するこだわりはない。

彼いわくピノは育て難い葡萄だから誰かが丹精込めて育てた感じが良いだっけ?

とにかく料理。前菜からちょっと失望。やっぱりチープに行き過ぎたからか…と思うも…。

アントレまで失望続き。それでもパスタ以外ははっきりまずいとも言えない出来なので微妙。

しかし、美味しくはない、と断言は出来る。

清潔で感じのいいレストランでWait staffも良いだけに残念。

もし、安くイタリアンを食べたい。多少美味しくなくても…と思うならお勧めだが…。

それにしてもこのCity SearchのReview良いよねえ。やっぱり自分で行ってみないと分らないんだろうか?

ランチ$度:$12/Person(税チップ込み)

お勧め度:5


February 10, 2006 12:09am (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-10 14:19 | Restaurants & Cafes

South

Southという新しく出来たSouthern foodの店に行ってみた。

254 Court St
Brooklyn, NY 11231
(718) 858-5806

Reviewはこちら

店内は60’sのDinerといった感じにちょっとContemporaryな感じで中々きれい。Barが大きくて飲んでいる人たちも多かった。

ShrimpやOysterやClamsなどのRaw Seafoodがあったので注文してみる。

このDC沖で取れたという生がきが美味しかった事。久々のヒットだった。あっという間に二人でDozenを平らげる。

そしてメインはPulled Porkを頼んだ。ポークを焼いてさきいかのように裂いてBBQソースをつけたもの。2つのサイドオーダーがついて$13くらい。

これはまあ可もなく不可もなく。Side orderの野菜の焼いたものは結構美味しかったしFriesも美味しかった。

飲み物はマルガリータを頼んだ。マルガリータはアメリカではいつもなんかきつくて飲みにくい~と思っていたけどここのは美味しくてすいすい飲める感じ。

結構なボリュームでかかっているのは例のJohnny Cash。Walk the line の主人公である。

Southern Taste満開の感じ。だが別に古臭いとかそういう感じではなく客層も若いしモダンな感じ。

ディナー$度:$25/Person

お勧め度:9

February 9, 2006 10:49am (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-10 00:49 | Restaurants & Cafes

Noodle on 28

夫と共に昼ごはんにNoodle on 28に行った。
394 3rd Ave, New York 10016
At 28th St
Phone: 212-679-2888

Reviewはこちら

本当は1ブロックしたのEast回転寿司に行くはずが、開いてなかったし、お腹が空いていたのでこちらに行ってみた。

見た感じはとってもカジュアルそうな持ち帰りレストランって感じだが、中は表から見るより広く明るい感じがした。

夫はLomeinを私はChow funを食べた。あの平べったいめんが好きなのだ。ランチのメニューにはチキンとなっていたがシュリンプに変えてもらった。

ランチはなんと$6.50。ものすごく美味しいというわけでもないがまあ安くてリーゾナブル。Chineseとか信じられないくらいまずいのとかあるからな。

ランチ$度:$6.50/Person

お勧め度:7

February 8, 2006 5:19pm (EST)
[PR]
by Nycdiary | 2006-02-09 07:19 | Restaurants & Cafes

Otafuku-okonomiyaki

236 E 9th St, New York 10003
Btwn 2nd & 3rd Ave
Phone: 212-353-8503

NYに住んでいる日本人なら大抵知っているだろう、この店おたふく。East Villageにあるお持ち帰りの店である。Reviewはこちら

街猫が知っている限りでは居酒屋以外でお好み焼きの店はここだけである。

今日のNY Timesに日本食のNew Trendとして紹介されたお好み焼き。

記事によると日本食と言えば寿司、と思っていた皆さんにもっと庶民的な味をご紹介となっている。
今まで炉辺焼きだとか色んなものが紹介されてきたけれど次のトレンドはこれと言う訳である。

記事によるとお好み焼きは19世紀に大阪で発明されたもので、戦後のもののない時代に美味しくて安価な食事として重宝されたとある。

いや、外国で日本を学ぶ、とはいつもながら、本当です。

OkonomiyakiのOkonomiというのはAs you wishというような意味で、とか書いてある。

West coastやHawaiiではもうお好み焼きのレストランも出来ているそう。Family Martと言い、お好み焼きと言い、いつも入ってくるのは西海岸なんだけど、それでも楽しみな街猫。

日本で夫が最初にメジャーな変なものに挑戦したのが渋谷のたこ焼きだったように思う。とろ~りといたあの例のたこ焼き。

その時はOkって感じだったけど、今は時々一緒になって食べているだけあってやっぱりアメリカ人にも美味しいのかな、と。

$度:$6/Person

お勧め度:9

January 21, 2006 12:40pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-22 02:42 | Restaurants & Cafes

Costa Del Sol

Costa Del Sol
369 W 50th St, New York 10019
(At 9th Ave)
Phone: 212-541-8382
Fax: 212-541-8383

友達とランチしたのはここCosta Del Sol。Reviewはこちら

何の事はなさそうなレストランだがもう何年も続いているそう。NYCでは何年も続くって結構基調です。

ランチはとても静かで落ち着いている。

Menuはあまり見ず彼女に薦められるままにパエリアにしてみる。

一個づつ別々に調理した鍋のまま持ってきてくれる。

ランチはサラダ付だった。

ワインを昼間っから飲み、デザートとカプチーノでしめても$60くらいだった。

ランチ$度:$30/Person

お勧め度:8

January 20, 2006 6:34pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-21 08:34 | Restaurants & Cafes