NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Restaurants & Cafes( 60 )

Cafe on Clinton-Brooklyn

268 Clinton St
Brooklyn, NY 11201-6145
(718) 625-5908

Cafe on Clintonに行った。検索してみると結構Brooklynにあるにしては有名なレストランらしい。Reviewはこちら

BrooklynのFラインのBergen Streetの駅から歩いて5分位。

この記事にはアメリカンと書いてあるが、実はコックはベトナム人か中国系で料理もそういう種のものがある。

Bar counterはこの記事の通りご近所の方の集まりと言った感じ。このエリアは最近有名人が結構住み着いたと言う噂。

この並びの公園でエドワードノートンを見たとか、Heath Ledgerが住んでるとか、色々。

外観は結構お洒落でインテリアも新しい店らしく凝った作りになっている。ヨーロピアンカントリーコンテンポラリーと言った感じ。

f0032635_1413515.jpg

食べたのはAppetizerにPork Ginger ScallionとアントレにはAppetizerの方からMussels(ムール貝)のSaigon風を注文。あまりお腹が空いていなかったのだ。

Porkは豚のしょうが焼きをちょっと甘くしつこくしたような味で豚肉はとっても柔らかくてジューシー。そしてMusselsはSpicyなBrothがとても刺激的。

両方とも$7前後。

ワインはボルドーの白をグラスで注文。あまりトライした事なかったけど、Fruityで美味しかった。

Appetizerが$7くらいでアントレが$13くらい。

夫はチョリソにBurgerを注文。ボリュームはやっぱり満点。

Asian tasteのこのレストラン。日本人にもあう味では?

Dinner $度:$25~/Person

お勧め度:8.5

January 19, 2006 11:57am (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-20 01:57 | Restaurants & Cafes

Daniel's Bagels

今日Murray Hillの方に行く予定があったので予てから知っていた日本の雑誌の切抜きが張ってあったべーグル屋に行ってみた。

Daniel's Bagelsである。
569 3rd Ave, New York 10016
Btwn 37th & 38th St
Phone: 212-972-9733

前にこの辺をウロウロしていて見つけた店である。

結果、ハムとチーズとマヨネーズというシンプルなオニオンべーグルはとっても美味しかった。かなり弾力があったが…。気のせいかハムとかマヨネーズとかも市販のものと違うような…。しかし、やっぱり$5.50って700円とか?結構高いと思う。いや、NYではそんなものかなあ…。

こんな方々にも好評でした。



ランチ$度:$6/Person


お勧め度:8

January 12, 2006 3:58pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-13 06:02 | Restaurants & Cafes

Hana Cafe

昨日からどうしてもイカしそ巻きが食べたいと思っていたので今日帰りにお店に寄って買う事にした。

比較的安価でしかも美味しいHana Cafeに行く。Reviewはこちら

持ち帰りでね、イカしそ巻きと言うと何~?みたいな顔でおねえちゃんが見る。イカをRollに入れるの~?といかにも不思議そう。

そんな事、日本では常識なんだよ。イカはにぎりだけじゃないんでね。

と思うも、この店は中国系の経営である。

とにかく、しそって知ってるでしょ?それとイカをRollの中に入れるの、と説明。板さんが現れて梅シソでしょ?とまた違う事を言う。

違うの、シソとイカだけね、と説明。

やっと理解してもらって待つ事10分。

お金を払っているとおねえちゃんが、あんた日本人?と聞いてきた。そうよ、と言うと何だか嬉しそうに笑っている。

いつも思うけど、自分が外国人だとか訛りがきつい英語の人達は本当にあんた何人?と聞く。因みに本物のアメリカ人はそんな事は聞かない。

外国人は自分も外国人だから知りたいのかもしれない。アメリカ人は元々は寄せ集めで訛りがあるだけでアメリカ人扱いしないのは失礼だと思っているんだと思う。

結局、聞けば、訛りがあるから外国人でしょ、あんた、と言っているようなものなのだから。勿論今日の場合は多分変なものを食べるからアメリカ人ではないと思ったのかもしれないけど…。アメリカ人はイカシソなんか食べないものね。

訛りがなかったらなおの事何系かなんか聞くのはちょっと変な感じだろう。だって人種問題とか出て来るから。

とにかく、お持ち帰りは確保した。

この店は比較的美味しくて安価である。

内装も別に豪華でもなんでもないがまあ普通だし、ランチとかをカジュアルに食べるのは安いしリーゾナブルだろう。

ランチ$度:$10~/Person

お勧め度:9 改め6 どうも最近ネタがよくない。(1/12/06)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-10 03:15 | Restaurants & Cafes

Onigashima-restaurant

f0032635_11345316.jpg
行きつけの鬼が島を紹介したい。ランチは何度となく行っていてる。

夜お酒をだし巻き卵をつまみながら飲むのも本当に良い。

Reviewはこちら

お手頃でわりと美味しいし、雰囲気も良いのでお勧め。

ランチ$度:$10~/Person

お勧め度:9

January 5, 2006 9:34pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-06 11:37 | Restaurants & Cafes
f0032635_11324942.jpg
今日Manhattan Ocean Clubの前を通ってポストしようと決めた。

Reviewはこちら

58丁目の5番街と6番街の間にあるこのレストランからはセントラルパークサウスのコロンバスサークルやプラザホテル、5番街を下ればショッピング街、ロックフェラーセンター、6番街を下ればブロードウエイの劇場街やタイムズスクエアととても便利なところにある。

数年前にNY Restaurant Weekの週に行き、$20のランチを食べた。

NYCでは毎年夏と冬と二回レストランでPrefixedの格安ランチとディナーが食べられる週がある。今年の冬はJanuary 23-27 and January 30 – February 3(Mon-Fri only)らしい。

このイベントに参加しているレストランはランチは$24.07、ディナーは$35のセットメニューを用意している。目をつけたレストランに電話して聞いてみると良いと思う。

街猫は結構良いレストランにこのイベントを通して行った。そして気に入ればRepeaterになるというのが結構Reasonable。

雰囲気はとても良く、ちょっとお洒落して行きたいような洗練された感じである。

料理も美味しかった。シーフードパスタは未だに記憶に残っている。

ランチ$度:$20/Person(Restaurant weekのため)

お勧め度:9

January 3, 2006 9:41pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-04 11:39 | Restaurants & Cafes

Grimaldi's Pizzeria-Brooklyn

Brooklyn在住の友達にNYCで有名なPizzaと言う事で紹介を受け、一緒に行ったPizza屋さん、Grimaldi's Pizzeria。 このオーブンで焼くそうです。

Reviewはこちら

開店前から行列が出来てました。小さい店なのですぐにいっぱいに…。

本格的なイタリアのPizzaで薄くてクリスピー。美味しいです。

Brooklynの川沿いのDumboと呼ばれる地域にあります。食べた後川岸からマンハッタンを眺めるのもおつです。

ランチ$度:$15/Person

お勧め度:8
f0032635_1021958.jpg
[PR]
by nycdiary | 2006-01-04 01:05 | Restaurants & Cafes

Di Paolo (GA)

f0032635_0291146.jpg
夫の実家訪問の際行ったレストランDi Paolo。 Reviewはこちら

夫の両親の行きつけのイタリア料理。中々良いレストラン。

ウエイトレスも本当に愛想がよく、夫がホストだと言う事を理解して敬意を払っていたし、その妻の私にも態度が良かった。

南部らしくレストラン以外でも愛想が良い人が多いのだがやっぱりNYCとかのヤンキーとは違うマナーの南部、しかも、良いレストランなので本当にサーヴィスが良かった。

やっぱり7人でのディナーは結構お金も落とすものね。

そして、何よりも本当に美味しいイタリアンだった。こんなに美味しいイタリアンは食べた事がないくらいの…。ソースは全てパンですくって食べたが、誰も見ていなかったら皿を舐めたいくらいだった。

ニョッキとアスバラガスの前菜とSeafood pastaを食べたが本当に美味かった。

しかもパスタは嬉しいHalf potion sizeがある。私はこれにしてデザートに備えた。

締めくくりも良く、デザートまでしっかり食べた割にはチップも含めて$250だったそう。これはリーゾナブル。

いかにも南部の女というようなおばさんが居たりして人間ウオッチングだけでも面白かった。

ディナー$度:$35/Person

お勧め度:10

January 2, 2006 10:07am (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-03 00:07 | Restaurants & Cafes

Saul

f0032635_0291146.jpg
結婚記念日に行ったSaulを紹介したい。Reviewはこちら

BrooklynにあるのであまりReviewが出ていないようだが非常に美味しかった。イタリアンアメリカン?

場所はSubway FのBergen Streetの近くにある。多分マンハッタンのダウンタウンからタクシーで$15くらいの距離だと思う。

行ったのが12月24日だったために特別Prefix Menu-Feast of seven fishes-だった。

Sea foodの7品のセット。どれも本当に美味しかったし、7品でも食べられる量でもあった。

ワインは$50で5種類のワインがコースにあわせて出てくるというものを頼んだ。どのワインも本当に各コースに合っていて美味しかった。

デザートも付いていた。

ディナー$度:$130/Person(Feast of seven fishesが$70、ワイン$50、コーヒー)

お勧め度:9

f0032635_6415128.jpg



January 1, 2005 5:49pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-02 07:48 | Restaurants & Cafes

Firenze Ristorante

f0032635_0291146.jpg
Christmas前にFirenze Ristoranteに行った。

Reviewはこちら

82丁目のEastというUptownの良さそうなところにあるので敷居が高いのではないかと思っていたら、とてもFriendlyだった。本物のイタリア人のウエイターがとても感じよく接してくれる。

肝心の料理は前菜のアスパラガスとプロシュートは本当に美味しかった。

アントレはお勧めの魚にしたがこれは少し脂っこかった。量も結構ありデザートはパス。

ワインを頼んで食べたら一人で$60いってしまった。原因はお勧めの魚。$30だったよう。

ついお勧めを頼んでしまうが値段を聞かないで頼むのは無謀かも知れない:)。

家庭的でこじんまりした雰囲気。ちょっとExclusiveな雰囲気も漂う隠れ家的レストラン。

ランチ$度:$60/Person

お勧め度:7(10段階)

January 1, 2006 5:48pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-02 07:35 | Restaurants & Cafes

Savoy

f0032635_0291146.jpg
暮れに行ったレストランSavoy

普段はあまり行かないSohoにある。 Reviewはこちら

ランチで利用したがメニューの少なさに少々ショックを受ける。

オリーブとプロシュートのサンドイッチを頼むも半分くらい残してしまった。理由はちょっとオリーブのスパイスが効き過ぎていて食べる気を失くしてしまったから。

友人二人は3品を選んで$10程度で食べられるランチメニューを注文。中々美味しかったそう。

デザートのシューの中にチョコレークリームの入ったいておまけにチョコレートがかかっているものは美味しかった。

ランチ$度:一人$20くらい

お勧め度:6(10段階評価)

January 1, 2006 5:25pm (EST)
[PR]
by nycdiary | 2006-01-02 07:26 | Restaurants & Cafes