NYCdiary=街(まち)猫の日記。ガーデニング、陶芸、レストランレヴュー、手作りバッグ等を更新しています。   Since January 1, 2006


by nycdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

もう、むきになって来て更新し続ける街猫:)。

Butterにも行って来ました。このレストランはAstor Placeの近くにもあって外から見るのカッコいいなあと思っていたので行ってみたのでした。

上の映像は一階のもの。街猫たちは地下で食べました。一階はこの手前に結構大きなバーがあって、地下も階段付近に大き目のバー。

ここはDJまで居てCD(レコード?)を変えているのでした。お陰で音量は結構大きく話をするのにはちょっと相応しくない感じ。

行ったのが早かったので人も少なかったので気がつかなかったけど、帰りに見たら客層は結構若めでハルターとか来たおねえちゃんがBarでHang outしてるといった感じもあった。男の人はナンパとか出来るかも、あそこ。NYUが近いのでそういう雰囲気なのかも。

しかし、ここは覚えてます、前菜は海老だった。Spicy Sourceとか書いてあったけどほんとにSpicyでこのソース美味しかった。アジアっぽい雰囲気もある味でSpicyさも丁度良かった。

アントレは肉。う~ん、ラムだったかPorkだったかは思い出せない。しかし写真はあります。
f0032635_4105126.jpg

これも醤油っぽい味のソースで美味しかったけど、ちょっとしつこかったかな。海老の方が美味しかった。

デザートはショートケーキって書いてあったんだけどそれがあのマフィンみたいでいけてなかった。残念。アイスクリームは美味しかったんだけど。
f0032635_412482.jpg


大体入り口からすごくモダンな素敵な内装。Logの椅子も素敵。しかし、モダンでスリークなそのこころはやっぱり若向けなのでした。

気になっていたレストランなので行って良かったけど、なんかのおりに行ってみようかと思ったとしてもなんかのおりってどういうおりでしょ、とOccasionを考えてしまう街猫。?

しかし、これも人によりけりだし、こういう雰囲気が好きな方にはお勧め。

ディナー$度:$55
お勧め度:8


Butter
415 Lafayette St
New York, NY 10003
(212) 253-2828
Cross Street: Between West 4th Street and Astor Place
Directions: 6 at Astor Pl; N, R at 8th St

人気blogランキング クリックしてね。
f0032635_422721.jpg


July 28, 2006 3:21pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-29 04:25 | Restaurants & Cafes
Nobuにも行きました、ハイ。今まで、まったく良い噂を聞かなかったNobu。それゆえ足が遠のいていたのでした。

街猫の周りの人たちでもここをお勧めと言う人は皆無と言った様な評判。ものすごくお金持ちなら行ってみようものの…。

いや、しかし、結論から言うと私結構ここ好きだったけど…。

前菜は魚の切り身が入ったサラダ。多分かつおか何かがタタキ(半分焼いてある)になっていてそれにいかにも日本というようなドレッシングが掛かっていた。

そしてメインはオーソドックスにすしにしてみました。
f0032635_3302315.jpg

見た感じとってもきれいで、小さいお寿司。やっぱり口いっぱいにならないような配慮がうかがえます。日本で、おねえちゃんとか連れて行くようなホテルに入ってるお寿司屋さんとかがこういう大きさ。思わず、六本木プリンスとか思い出してしまいました:)。

唯一口いっぱいになるのはいくらだけだった。しゃりがちょっと硬いような気もしたけど気のせいかも。

お寿司だけの品質の勝負ならやっぱりすし屋と言う感じの店、安田とかそう言った店の方が美味しい。でもやっぱりそれ以外の普通のお寿司よりは美味しい。

デザートはJapanese cheese cakeにしてみました。
f0032635_335073.jpg

これは美味しかったよ、ほんと。後、コーヒーはついてるよう。ただでした。

他にどんなお料理があるんだろうとメニューやら他の人のお皿を見てたけど、やっぱり伝統的な日本のお料理ではなくちょっとフュージョンっぽい。だから多分好き嫌いがあるんだと思う。

街猫の場合、お寿司にしたのでやっぱりそのはずれようがなかったと言う見方も出来る。

しかし、街猫は結構気に入りました。お店の内装もモダンでクリーンだし。雰囲気もいいし、今更言うまでもなくWaiting staffはナイスだし。

お値段もお寿司の盛り合わせとか$25くらいだったと思うから、そんなにびっくりするほど高くないと思う。ランチだけど。

ちょっと洒落たランチでお金も多めに出しても良いと思うなら結構良いと思う。実はチャンスがあれば夫と行ってみようと思う街猫。

しかし、20人くらいのアジア人の団体さんとかゾロゾロ奥に入っていったのにはびっくり。やっぱり観光客かしら。

あのNobuなら、きっと日本人ならちっとも高いと思わないだろうなあ。10年前でもDinnerに一万円って安いと思ったものね。しかし、今や$35目がけて行っていると言う事実。これはやっぱり物価の差か。

最近は日本もデフレで物が安くなってると言うしね。どうなんでしょ。

ランチ$度:$40
お勧め度:9

Nobu
105 Hudson St
New York, NY 10013-2331
(212) 219-0500
Cross Street: Franklin Street
Directions: 1, 9 at Franklin St

こことTrbeca Grillって隣組で同じブロックにあるのね、知らなかったわ。

人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_3472381.jpg


July 28, 2006 2:49pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-29 03:49 | Restaurants & Cafes
最近、夫の帰りが遅いために機嫌が悪い街猫。何とか機嫌を取ろうと必死の夫。
先日帰ってくるなり、あの~ツマラナイモノデスケドドーゾと言って差し出したのは大福だった。
控えめにあの~と切り出すところが可愛かったが、しかし、機嫌が悪かったし、しかも夜の10時に大福が食えるか、という訳でクールにありがとう、でも今食べないから冷蔵庫に入れといてと言い放つ街猫。やっぱり結構冷たいわ。この話友達にもうけたのでおすそ分け:)。

本題は、Restaurant Weekその2なのだった。今回はトライベッカ グリル

考えてみたらなんだか印象に薄く、しかも何を食べたか全く思い出せない街猫。写真を撮らなかったせいもあるけどやっぱりSo soだった証拠。

インテリアとかやっぱり倉庫を改造して作りました、というような感じでしかも可愛くてお洒落な感じ。でもね、うるさかったのよ、ほんとに。

ちらっと中の様子↓
f0032635_246650.jpg

店内で撮った写真は暗くて良く見えないのでこちら。

レストランウイークのせいだと思うけど超満員だったし、しかも入り口のバーも満杯。そしてそのうるさと来たら…。ここはですね、ロマンティックだとか特別なDinnerと言うよりもすごくお洒落で超高いDinerの雰囲気ですな。活気があってそれはそれで良いのだけれどトライベッカ グリルなだけにちょっと期待とは違いました。

今更、何を食べたかメニューを見て思い出すもSureでないところがすごい。いくら沢山のレストランに行ったって言ってもおぼろげ、とは

前菜は多分、トマトだったと思う。Tomato Saladみたいな感じ。可もなく不可もなく。お友達は…覚えてない(爆)。でも、彼女曰く、まあ普通と言ってたのは覚えてる。

アントレはPork ribだったと思う。これの方がインパクトがあったな。というのもスパイスがきついの。もうちょっと入ってると明らかに街猫にはToo muchと思うくらい効いてた。

何のスパイスなのかしら。あんまり馴染みのないSpicyな感じ。アフリカ料理とかでこんなのあったような気がするような感じ。

デザートも覚えてない。う~ん、これは問題だ。

しかし、特筆すべきものではなかったのは確か。それなら覚えてるはずだもの。

これはもうTribeca Grillに行きましたよって言う感じだけか。それにしても入り口のバーとかお洒落だからあそこでいっぱい飲むだけでも雰囲気は良く分るのよね。

それと途中からえっと思ったのは、あの~子供連れのカップルが居た事。それも多分、日本人だと思うんだけど…。

いくら、超高いダイナーのような活気のトライベッカ グリルでもやっぱり子連れにキャリアッジはショックでした。

勿論、連れてきてるからには店がOKと言ったんだと思うし、赤ちゃんも泣いたりはしていなかったけど、やっぱり…。

アメリカではこういう大人の世界と子供と分けてるし、こういうところはそう言った家庭の雰囲気とは反対の雰囲気を味わいにわざわざお金をかけてくるものだと思うし。それにこのレストランに来る事の出来る財力のある人はNannyを持ってるわけで…。

いや、色々説明を抜きにしてもやっぱり非常識だと思いました。やっぱり連れてくるべきじゃないの、ピリオドでしょう。

永住組の日本人のお友達に話したら、そう言うの良く聞くよ、子供椅子も用意してくれましたとか嬉しそうにいう人も居るし、と言ってました。やっぱりちょっと日本人って違うのよね~とは彼女の談。やっぱりそうね~とは街猫の談(爆)。

気を取り直して、総括は、う~ん、払ったのがそれ程大金ではないので良いけど、大枚はたいて来るかって言われるとう~ん。沢山の友達とわいわいやりたいと言う人は良いかも知れないけど。

高いレストランってどこもそうだけど、Waiting staffの対応は良かった。しかし、やっぱりそれも特筆するかんじではなく。

NYに旅行に来てトライベッカ グリルに行ってみたいという方には是非、行って欲しいけど、それでなければまあ良いかなって感じ。

うんとお金持ちなら空いてそうな時に来てちょっと食べるのは良いかも。きれいだし、感じの良いレストランだし、有名だしね。

ディナー$度:$60
お勧め度:7

Tribeca Grill
375 Greenwich St
New York, NY 10013
(212) 941-3901
Cross Street: Franklin Street
Directions: 1,9 at Franklin St

人気blogランキング クリックしてね。

f0032635_3132367.jpg


July 28, 2006 2:13pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-29 03:14 | Restaurants & Cafes
頑張って更新しよう、Restaurant Week。なんと10以上のレストランに行ったのでした。暑い中楽しかったけどちょっとお疲れ。

その1はCentral Park Boathouse。結構老舗だそうなこのレストラン。名前をクリックすると全体像が見えますが、水の上のレストランです。

f0032635_1481086.jpg

↑デッキから見た池はこんな感じ。窓がなく風が気持ち良い。

f0032635_149010.jpg

コロニアル風のインテリアも素敵。Waiting staffの愛想の良い事。感動しました。

昼日中からテクテク歩いてそしてこのロケーションで飲むビールの美味い事。格別!癖になって毎日のようにビールを飲んでた街猫:)。

さてお料理。このレストランは他のレストランウイークのレストランと違い、毎日日替わりのメニュー。その代わり、チョイスはなかった。好きなメニューかどうか確認して行った街猫。

前菜は肉のカルパッチョ。
f0032635_1524795.jpg

味はそう濃くないものの、美味しい。

アントレはSkateという魚。
f0032635_1533354.jpg

いきなりフライングで食べかけ。この魚も美味しかったけど、この付け合せのポテトとかほんとに美味しい。感心したままデザートへ。

デザートは珍しいピスタチオのケーキ。また食べかけ。いや、来ると本能に走ってしまふ:)。
f0032635_1545351.jpg

ビール飲んだし、勧められるままにHerb ice tea。色が可愛い。美味しい。
f0032635_1553526.jpg


感心したまま完食。デザートも甘すぎず美味しかったし。だいたいアメリカのデザートって甘すぎるのよね。でもこれは美味しかった。ルバーブは元々ファンじゃないけど。

ここはRestaurant weekでも量は減らしてないのでヴォリューム満点だったけどほとんど完食。もうお腹パンパン。

入り口はこんな感じ。
f0032635_1572727.jpg

手前はデリになっててここでもっと安く食べられる寸法。デリで買った方は室内かこの前庭パティオで食すって寸法。

Central parkにあるし、散歩の途中にお茶とか飲むのも一考かと。

Dinningは勿論、窓がないOpen spaceなので季節を選んでしまうけど、冬は閉まってるのか知らん。そうすると何てゼータクな商売でしょ。

いつかまた行ってみたいと思う、ヒットのレストランでした。

ランチ$度:$50/Person(レストランウイーク)
お勧め度:10

Boathouse Cafe
E 72nd St & Park Dr N
New York, NY 10028
(212) 517-2233

72丁目の5番街からCentral Parkに入ってすぐだけど私のような方向音痴は入り口の方に聞くべし。

人気blogランキング クリックしてね。

July 28, 2006 1:02pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-29 02:02 | Restaurants & Cafes

Smoke=スモーク

超有名店なのでご存知の方ばっかりだと思うもSmokeのご紹介。

誕生日に夫に連れて行ってもらいました。

大体、Jazzは女性ヴォーカルが大好きという街猫のために女性シンガーが当日歌っている店を探してくれたそうです。当日はJudy Barnett Septetの演奏と歌でした。

彼女の声は結構好みでしかも大きなおばさんで会話もざっくばらんで楽しかったです。

前に来た時は義弟と一緒に行ったので演奏中心のバンドでした。義弟はJazzのドラマーなので、有名なドラマーの叩いてる日でした。全然雰囲気違う演奏でした。

前に行った時と(何年か前)同じウエイトレスだったような気がする。アジア系の可愛い子で何となく覚えてました。

ここは105丁目辺りにあり前に来た時は安全かと緊張したりしましたがまあ大丈夫。

食べ物も結構あり、食事をしながら音楽を聴けるところ。City searchのReviewもGood。

前に行った55 Barのようなご近所から集まってきた雰囲気とはちょっと違います。
f0032635_7232381.jpg


それにしてもカクテルは強くて酔っ払いそうでした:)。

ここは確かCover chargeなどはなく、$10くらいの飲み物を頼めば演奏が聴けるシステム。

$度:$10~/Person
お勧め度:10

2751 Broadway
New York, NY 10025
(212) 864-6662
Cross Street: Between 105th Street and 106th Street
Directions: 1, 9 at 103rd St

人気blogランキング クリックしてね。

July 24, 2006 6:27pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-25 07:27 | Bars & Jazz

Le Rivage

今日は誕生日に連れて行ってもらったフランス料理の店、Le Rivageをご紹介。

ここは夫が同僚の推薦を受けて連れて行ってくれたお店。同僚の話ではアットホームな雰囲気でWaiting staffも何十年も働いているような感じで、とても気安いお店だとの事。

内装も気取りがなく親しみやすい感じです。
f0032635_6584365.jpg

この写真よりもお店のSiteの方がきれいに見えます。

注文したのは前菜にエスカルゴ
f0032635_701095.jpg

フランス料理といえば安易にエスカルゴって考えるところが素人だけどこのブルギニオン ソース美味しかった。

メインはLamb chop
f0032635_72259.jpg


ここはBroadwayのシアターディストリクトの近くにあるので出てくるのは早い早い。しかもPrefixで$32のコースもあります。とってもお手軽。

City searchのReviewの点数も結構高い。

街猫の好み的にもっと洗練されてる感じが好きなんだけど、この素朴な感じの好きな方にはきっと最高だと。

とにかく、楽しい誕生日の晩でした。

因みにRivageとはBeachとかShoreとか言う意味だそうです。全然違う単語なのね、英語と。見当も付きませんでした。

この後はSmokeへJazzを聞きに行きました。

続きは次のページで。

ディナー$度:$40~/Person
お勧め度:8


340 W 46th St
New York, NY 10036
(212) 765-7374
Cross Street: Between 8th Avenue and 9th Avenue
Directions: A, C, E at 42nd St.

人気blogランキング クリックしてね。

July 24, 2006 6:07pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-25 07:10 | Restaurants & Cafes

Lamb Chop-自己流

なんだかシンプルなラムチョップが食べたくなって作ってみました。今ではわが家のヒットの一品。

まずは新鮮なお肉を手に入れる。うちは近くのお肉屋さんに行きます。

じゃ~ん。
f0032635_318436.jpg

Rack of Lambと言えばでて来ます、これ。ケースの中にはこんなに大きいのはなくいつも奥から出してくるけど…。ケースの中にはけち臭く小さいのしかないのでもっと大きいのね、と指示:)。

この辺りからお肉屋さんの機嫌はどんどん上り調子。満面笑みに変わってきます。この肉で$30くらい。高いかな~と思うけどやっぱりレストランで2切れくらいで$30くらいしますから…。

この骨がとんがってるスタイルをFrench cutと言うそうです。

まず塩コショウをたっぷりし表面をフライパンで焼きます。これによって後で肉汁がでてしまうのを防げます。ジューシーなお肉を作ります。
f0032635_3225114.jpg


そして庭のローズマリーをくくりつける。なければ乾燥ものでも可。前はそうしたけど美味しかった。
f0032635_3241761.jpg


お肉屋さんは375度で25分と言ってたけどやっぱりちょっと弱いよう。400度で20分から様子をみた方が良いかも。
f0032635_3282945.jpg

血の滴るようなやつが好きでない方はもっと焼いてください。

これを骨と骨の間を切ると
f0032635_3293215.jpg

こうなりまする。
f0032635_33011100.jpg


全部で8切れ。4切れづつです:)。

Figとバルサミコ酢のソースを添えましたが、ない方が美味しいくらい。肉の旨みが生きてます。

BBQグリルとかでも出来ます。表面を焼き後でじっくり中を焼く要領。直火に当てる時はひもやローズマリーを水に浸しておいて焼けるのを防ぎます。カーティスがなんかやってたな。カーティスのレシピはこちら

人気blogランキング クリックしてね。

July 18, 2006 2:39pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-19 03:40 | Food

Cafe Luluc-Brooklyn

一生懸命Updateする街猫:)。

ブルックリンで結構Reviewの高いレストランで前から行ってみたかったCafe Lulucに行って来ました。

フレンチスタイルのレストランだけど結構アジア風の味付けのものもあり、このPork Chopは醤油ベースの味付け。
f0032635_362650.jpg

甘辛い感じで美味しかったし、肉はジューシー。

前菜はチーズの盛り合わせ。これも結構変わったチーズがあり美味。
f0032635_372620.jpg


食べてる間にもWaiting staffは一人だけでなく2人、3人とご機嫌伺いに来る。中々ナイス。

美味しかったし、Wating staffはナイスだしでご機嫌で帰って来たしだいです。

Cafe Luluc
214 Smith St
Brooklyn, NY 11201-6437
(718) 625-3815
Directions: F, G at Bergen St

ディナー$度:$40/Person
お勧め度:10

f0032635_3102965.jpg


人気blogランキング クリックしてね。

July 18, 2006 2:12pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-19 03:12 | Restaurants & Cafes
結構通ってしまってお気に入りの感もある炙り屋錦乃介のご紹介。

比較的新しくミッドタウンに出来たレストラン。名前の通り焼き物が自慢のようです。

しかし、街猫は焼き物よりもお刺身に結構感心しました。美味しい。

焼き物はつくねとか大きなおしゃもじにべとっと盛られてきて…。

野菜スティックは定番のキュウリやセロリのほかにペッパーや大根なども生で出てきてみそとかテンメンジャンで食べるようになってます。これを真似してコチジャンとかで家で食べてます:)。

お茶漬けとかおにぎりとかも美味しい居酒屋の雰囲気。しかし、内装は結構高級感があって予約すると大体個室風のブース席にしてくれるので話をしたい人、接待などでも結構便利かも。

きれいで新しい割にはお値段もそう高くなく、気軽に入れるお店です。カクテルやデザートも美味しいです。

しかし、ちょっと前まで予約なしだと結構待たされていたので予約が必要かと。

鳥人と同じ系列のお店のようだけど鳥人より安いかな。

この辺は力とかもあるし、日本食の多い地域。お勧めです。

ディナー$度:$40/Person
お勧め度:10

Aburiya Kinnosuke
213 E 45th St, New York 10017
Btwn 2nd & 3rd Ave
Phone: 212-867-5454

いつも食べるのに夢中でお料理の写真を撮り忘れる街猫:)。

f0032635_7131854.jpgf0032635_7134765.jpg


人気blogランキング クリックしてね。

July 17, 2006 6:14pm (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-18 07:15 | Restaurants & Cafes

Bar Tabac-Brooklyn

時々Brunchに行くBar Tabacをご紹介。
f0032635_233652.jpg

f0032635_2334767.jpg

外観はこんな感じで昼間はご近所の人が集うなんだかアットホームなカフェって感じ。

紹介にはFrench bistroって書いてあるけどお料理はなんだかアメリカンだけどね。

インテリアはやっぱりフレンチっぽくてファンキーだけど。

お味はと言うと特筆するほどの事はないって感じか。不味くもないけど。

やっぱりご近所の方が子供連れでも入れる気軽さでしかもそう所帯じみてもなく、夜はバーだってのが結構珍しいかも。

お勧め度:6
ブランチ$度:$15/Person

人気blogランキング クリックしてね。

July 17, 2006 10:08am (EDT)
[PR]
by Nycdiary | 2006-07-17 23:23 | Restaurants & Cafes